MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/04/30
  • ドレナビ編集部

TOM’Sより200系後期ハイエース&レジアスエースのLEDフォグランプバルブがリリース!

純正ハロゲンの2倍以上の明るさ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
ハイエース&レジアスエース(200系)MC後純正ハロゲンフォグランプにフィットするLEDバルブ「LEDフォグランプバルブ」がTOM’Sより発売!

トムスより、ハイエース&レジアスエース(200系)MC後純正ハロゲンフォグランプにフィットするLEDバルブ「LEDフォグランプバルブ」が発売される。

ドーム型LEDレンズ採用により、フォグランプ用保安基準に適合する最適な配光特性を実し、純正ハロゲンの2倍以上の2500ルーメン(左右点灯時)の明るさで、高い視認性を確保している。
また、ドライバー内に定電流回路を内蔵し、電圧変動の高いハイブリッド車にも安心して使用可能となっている。

純正ハロゲンの2倍以上の2500ルーメン(左右点灯時)

なお、この製品は、純正バルブと形状が異なる為、適合確認済のハイエース、レジアスエース以外の同規格バルブ車両では装着できない場合があるので確認が必要だ。 また、バルブ後方のヒートシンク全長+15mm程度の後方スペースが必要になる。

LEDフォグランプバルブ
ハイエース/レジアスエース H24.5~ TRH20#/KDH20#用 価格 2万2,000円(税抜)
※純正フォグランプ(オプション含む)装着車 H24.3以前車両は不可

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
湿式クラッチ
クラッチ本体の中に油を入れ、摩擦が油の中で起こることによって、冷却効果と摩擦...
スロットルチャンバー
電子制御式燃料噴射装置において、吸気マニホールドのコレクターに取り付けられ、...
アーク溶接
相対する両極に電源をつなぐとアークが発生するが、このアークの熱エネルギーを利...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る