MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/08/28
  • MotorFan編集部

BMW M4 コンペティションをMTで乗る!

これこそ、駆け抜ける歓び!

このエントリーをはてなブックマークに追加
BMW M4 Competition MT
BMWは、M4 コンペティションにマニュアルモデルをラインアップに加えた。DCT全盛の今だからこそ、あえてMTで乗ることを推奨したモデルだ!

圧倒的なパフォーマンスをさらに向上させ、サーキット走行においても卓越した運動性能を発揮する「BMW M4コンペティション」に、マニュアル・トランスミッション搭載車が追加設定された。DCT=2ペダルMT車全盛の今、あえてマニュアル車を設定するところは如何にもBMW らしい策。450psを誇る3ℓ直列6気筒ツインターボのパフォーマンスだけを体験するにはDCTは理想的だが、BMWのテーマでもある“駆け抜ける歓び”という点においては、古くからのファンにとってマニュアル車両の方が魅力的に映るかもしれない。

▼BMW M4 コンペティション 概要
自然吸気エンジンのような官能的な吹け上がりと、ターボ・テクノロジーによる圧倒的なパワーを併せ持つ3ℓ直列6気筒Mツインパワー・ターボ・エンジンの最高出力を、標準モデルより19psアップの450psまで高めたことによって、0-100km/h加速4.0秒という圧倒的な動力性能を実現したM4コンペティション。エンジン・パフォーマンスの向上に対応し、ダンパーおよびスタビライザーの特性を専用に変更したアダプティブMサスペンションを設定し、また、電子制御式多板クラッチによりパワーを左右リヤ・ホイール間で自在に配分するアクティブMディファレンシャルやDSCにも専用のチューニングを施し、トラクション性能をさらに向上させている。専用Mスポーツ・エキゾースト・システムによるパワフルかつ官能的なエンジンサウンドも魅力だ。

デザイン面においても、軽量構造の20インチ鍛造Mライト・アロイ・ホイール・スタースポーク・スタイリング、ハイグロス・ブラック仕上げのキドニー・グリル、ブラック・クローム仕上げのデュアル・エキゾースト・テールパイプといった専用エクステリア装備の数々がコンペティションモデルとしての圧倒的な存在感を主張し、室内空間においては激しいスポーツ走行においても身体をしっかりと支える軽量構造の専用Mスポーツシートに加え、Mストライプが施された専用シートベルトなどによりスポーティかつ特別感を演出している。

■LINE-UP & PRICE
BMW M4 Competition
MT ¥ 12,280,000
M DCT ¥ 12,790,000

BMW M4 
MT ¥ 11,570,000
M DCT ¥ 12,080,000

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
アンダーフロアエンジン
エンジンを床下に搭載する方式のこと。客室の床面積を広げる利点があるため、大型...
FIA
国際自動車連盟。JAFやADACなど各国の自動車協会が加盟する国際連盟で、いわば自動...
スロットルチャンバー
電子制御式燃料噴射装置において、吸気マニホールドのコレクターに取り付けられ、...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る