MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

TOP > カタログ > BMW > X7 > BMW X7登場で活況? レクサスLX、アウディQ7、メルセデスGLS。全長5mオーバー3列シートのプレミアム大型SUVたち
  • 2019/06/25
  • MotorFan編集部

BMW X7登場で活況? レクサスLX、アウディQ7、メルセデスGLS。全長5mオーバー3列シートのプレミアム大型SUVたち

このエントリーをはてなブックマークに追加
新型BMW X7
BMWの新型X7。全長は5165mm、全幅2000mというビッグサイズだ。価格ももっとも安いモデルで1079万円から。なかなかサイズ的にも価格的にも手が出ない大型(超大型?)SUV。X7のライバルとなるレクサスLX、アウディQ7、そして日本導入が待たれる新型GLSのサイズを比べてみよう。

 新型BMW X7は、ホイールベース3105mmというビッグサイズのSUVだ。エンジンは、3.0ℓ直6ディーゼルターボと4.4ℓV8ガソリンターボの2種類のパワートレーンを設定する。もちろん、車重も余裕で2トンを超え、もっとも軽いモデルで2420kgである。
 X7は3列シートを備え、定員は7名(あるいは6名)である。この大型SUV、やはり3列目のシートの存在というのが重要になるようだ。

 全長5.1超え、全幅2mの巨体を駐められるガレージと1000万円超えの価格は、そうそう一手が出せない高嶺の華ではあるが、もちろんX7にもライバルは存在する。超大型SUVの世界をちょっと見てみよう。

BMW X7 xDrive35d 価格◎1079万円 全長×全幅×全高:5165mm×2000mm×1835mm ホイールベース:3105mm

 定員は7名、車重は2420kg。エンジンは265ps/620Nmを発生するB57型3.0ℓ直列6気筒ディーゼルターボである。

レクサスLX570 価格◎1115万円 全長×全幅×全高:5080mm×1980×1910mm ホイールベース:2850mm

 レクサスSUVのフラッグシップがLXだ。こちらは車重2730kg。定員8名(5名乗りの設定もあり)。エンジンは、5.7ℓV8ガソリンで377ps/534Nmだ。JC08モード燃費は、6.5km/ℓ。こういう大型SUVを求めるユーザーは燃費はあまり気にしないのかもしれない。X7の燃費データは未公表だ。

アウディQ7 アウディQ7 ブラックスタイリング 車両価格◎1019万円 全長×全幅×全高:5085mm×1970×1705mm ホイールベース:2995mm

 アウディQ7は、2016年に登場した2代目モデル。車重は2060kgと比較的軽量(!)。ブラックスタイリングは7名乗りだ。エンジンは、2.0ℓ直4ガソリンターボ(252ps/370Nm)を積む。燃費もJC08モードで12.6km/ℓだから、びっくりするほどではない。

新型メルセデス・ベンツGLS 全長×全幅×全高:5207mm×1956mm ホイールベース:3135mm


最高峰「S」の称号が与えられたSUV! 豪華絢爛の新型メルセデス・ベンツGLSがデビュー!!【ニューヨーク・モーターショー2019】 

 ニューヨークショーでお披露目された新型GLSは、現行GLSよりサイズが拡大して、X7よりさらに大きい。エンジンは3.0ℓ直6ディーゼルターボとなる。

自動車業界の最新情報をお届けします!

MotorFanオリジナル自動車カタログ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
振動減衰
摩擦や粘性などの抵抗力により、失われる振動のエネルギー消費のこと。純粋にばね...
ドライブピニオンベアリング
ドライブピニオンをデフキャリアに回転支持する2個のベアリングのことを指す。ドラ...
TPS
エンジンのスロットル開度位置信号を出力し、エンジントルクの代用特性となる。ス...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る