MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. ホンダ|HONDA
  4. シビック

いま買うべきシビック タイプRはこれだ! いまこそ欲しい中古の名車!! 歴代ホンダ・シビック タイプRの魅力と買いの理由

  • 2018/08/02
  • MotorFan編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

■番外編 シビックタイプR ユーロ(型式:FN2)

シビックタイプR ユーロ(型式:FN2)

●発売日:2009年11月5日/マイナーチェンジ:2010年10月28日
●エンジン:2.0L DOHC i-VTEC(最高出力201PS/7800rpm)
●製造国:イギリス

ハッチバックモデルが消滅していたかのように思われていたシビックですが、じつはヨーロッパでは販売されていたんですね。そして欧州シビックシリーズの頂点として「シビックタイプRユーロ」が設定されていました。世代は3代目シビックタイプRと同じですが、エンジンパワーは抑えられており、カリッカリのチューンドカーというより、大人のプレミアムスポーツモデルという位置づけとなっていたようです。

○買いのポイント:タイプRシリーズでもっとも個性的なモデル!?

このシビックタイプRユーロは2代目シビックタイプRと同じく英国製となっていて、日本には逆輸入車として販売されていました。その数は前期モデルが2010台で、後期モデルが1500台というレアさ。「ユーロ」というサブネームはついていますが、れっきとしたタイプRシリーズの1台なので、とにかく個性的なモデルが欲しい人にはうってつけのシビックタイプRですね。

■4代目 シビックタイプR(型式:FK2)

■4代目 シビックタイプR(型式:FK2)

●発売日:2015年12月7日
●エンジン:2.0L直噴 VTEC TURBO(最高出力310PS/6500rpm)
●製造国:イギリス

ここからシビックタイプRは『FF車世界最強』を本気で狙いにいきました。ついに2.0L VTECにはターボが装備され最高出力310PSという驚異的なパワーを手に入れています。これは当時の2.0L FF車でトップクラスのパワーであると同時に、ホンダのタイプRシリーズでは完全にトップです。

あのNSX-Rですら自主規制の影響で280PSだったので、いかに4代目シビックタイプRが特別かおわかりいただけるでしょう。その性能は最高速度270km/h、0-100km/h加速5.7秒を達成し、かのタイムアタックの聖地であるニュルブルクリンク北コースではFF量産車最速(当時)の7分50秒63のラップタイプを叩き出しています。名実ともにFF史上最強の座を手に入れたシビックタイプRが誕生したわけです。

○買いのポイント:マシンを操る楽しさは4代目が最後!?

4代目シビックタイプRの国内販売は750台しかありません。EP3シビックタイプRやFN2シビックタイプRと同様に英国製の逆輸入車なので、台数が限られていたのかもしれません。それだけでレア度がかなり高いです。

そして続く5代目シビックタイプRでは電子制御部分が増えており、アナログ感覚の楽しさを求めるなら4代目シビックタイプRのほうが向いているかもしれません。5代目シビックタイプRではヒール&トゥをしなくても回転数を合わせてくれるし、なによりパーキングブレーキが電子式のスイッチになっています。つまり、サイドブレーキレバーがありません。てことは、FF車のお家芸ともいえるサイドターンができなくなっちゃっているんですね。バシバシサイドターンをキメたい人は4代目がオススメですよ。

■5代目 シビックタイプR(型式:FK8)

■5代目 シビックタイプR(型式:FK8)

●発売日:2017年9月29日
●エンジン:2.0L VTEC TURBO(最高出力320PS/6500rpm)
●製造国:イギリス

じつは4代目シビックタイプRで樹立したニュルブルクリンク北コースでのFF量産車最速の座は、翌年の2016年にフォルクスワーゲン ゴルフGTIクラブスポーツSに奪われています。7分47秒19なので、じつに3秒弱も縮められていますね。そこでFF量産車最速の座を奪還するために(かどうかはわかりませんが)誕生したのが5代目シビックタイプRです。

4代目より10PSもパワーアップさせ、プラットフォームやシャシーも刷新。リアのサスペンションを先代のトーションビーム式からマルチリンク式に変更するなど気合充分です。電子制御だってバシバシ投入です。もう本気中の本気といった5代目シビックタイプRは無事にニュルブルクリンク北コースで7分43秒80というラップタイムを叩き出して王座に返り咲くことができました。

○買いのポイント:中古車を狙えるのはまだまだ先!

5代目シビックタイプRも先代と同じく英国製となりますが、限定モデルではなく通常のカタログモデルとなっています。なので新車として普通に買うことができますが、登場してまだ1年もたっていないことから中古車市場にはほとんど出まわっていません。もし中古車として安く手に入れたい場合はもうしばらく先になってしまいそうですね。ちなみに2010年以来、日本での販売を休止していた通常モデルのシビックも復活しています。最新で最強を体感したい人はぜひ5代目シビックタイプRを手に入れてください。

いつの時代のシビックタイプRを買っても間違いはなし!

いかがでしたでしょうか?1.6L NAエンジンは2.0L ターボになり。15インチだったホイールサイズは20インチになり。3ドアハッチバックだったボディは紆余曲折を経て5ドアハッチバックになり。1000kg程度だった車重は1390kgまでになり。200万円以下だった価格は450万円ほどになっています。それもこれもいつの時代も『最強』を手に入れるための正常進化だったのではないでしょうか?

歴代のシビックタイプRはいつだって本気で作られているので、はっきりいってどの時代のシビックタイプRを買ったってきっとワクワクさせてくれることでしょう。ちなみに全部で6台あるシビックタイプRですが、そのうち日本製なのはたったの2台というのも驚きですね。

おすすめのバックナンバー

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ

酷道を奔り、険道を往く

酷道を奔り、険道を往く 一覧へ

ルノー・メガーヌGT長期レポート

ルノー・メガーヌGT長期レポート 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ