Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. ホンダ|HONDA
  4. ヴェゼル

ホンダ・ヴェゼルvsフィアット500X トランク比較 ホンダ・ヴェゼルとフィアット500X。ラゲッジスペースを比べてみる。使い勝手は? 容量は? 後席は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴェゼル ハイブリッドZ ホンダセンシング(FF)

通常時:奥行き790mm 高さ830mm
後席格納時:最大奥行き1770mm 最小幅1000mm

通常時、最大時ともに奥行きは他車を圧倒する広さ。フロア手前側の幅も1290mmと極めて広い。座面の跳ね上げ機構と両立させたダイブダウン式のリヤシート分割可倒機構を採用しており、背もたれを倒した後はフラットというより、むしろ前下がりのフロアを実現する。

フィアット500X クロスプラス

通常時;奥行き750mm 高さ730mm
後席格納時:最大奥行き1520mm 最小幅980mm

前後シート使用状態でも350ℓと実用十分なラゲッジ容積を備えている。6対4分割の後席をすべて倒した状態では1000ℓのラゲッジ容積となる。床はフラットにならないが、左右の張り出しも少なくて使いやすい。ラゲッジ床下にはスペアタイヤを積んでいる。

おすすめのバックナンバー

水平対向と星型とロータリーエンジン特集

水平対向と星型とロータリーエンジン特集 一覧へ

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

Motor-Fanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ