MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/11/13
  • HYPER REV編集部

カスタムの祭典「SEMAショー」レポート第4弾! BREカラーはGT-Rにも似合う!

このエントリーをはてなブックマークに追加
アメリカ最大のカスタムカー&パーツの祭典「SEMAショー」が10月30日から11月2日までラスベガスで開催されました。現地で取材していたレポーターからの写真レポート第4弾! かっこよすぎるカラーリング&ラッピングに注目です!

TEXT&PHOTO◎川崎隆介(KAWASAKI Ryusuke)

アメリカを代表する往年のレーサー、ピートブロックが創設したBRE(ブロックレーシングエンタープライズ)の特徴的なカラーリングは、フェアレディZかブルーバード(510)が有名。それをGT-Rに投影したら意外にもお似合いなのでした。

ブースは「radenso」なるレーダー探知機の会社。関係あるんだかないんだかわからないけど、インパクトは強烈でした。
汚れもヒビ割れもラッピングシートにプリントされている。すげーリアルでつい触っちゃった。赤の色褪せもリアルすぎる!
こちらの場外展示(OPTIMA杯コンテストのカテゴリー)のR35もBREカラー。ベースは純正のガンメタに、赤メタと青がカッティングシートです。ゼッケンは「46」が正式なのに、なぜ「26」にしたのでしょうか?

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
インタークーラー付きターボエンジン
排気ターボで圧縮し昇温した空気をインタークーラーで冷却し、エンジンの吸気マニ...
トラクション
駆動輪と路面間で生じる駆動力をいう。この力は駆動輪軸重、トルクとタイヤと、路...
ボアハム
ロンドンの東にある第2次世界大戦用の滑走路施設を活用してフォードが建設したモー...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る