MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/12/20
  • MotorFan編集部

チンクエチェントをマニュアルで楽しむ 100台ぽっきりの限定車

5速MTと専用の内外装パーツを採用しスポーティで特別感あふれる1台

このエントリーをはてなブックマークに追加
FCAジャパンは、「Fiat 500」(フィアット・チンクエチェント)の限定車「500S Manuale(チンクエチェントエス・マヌアーレ)」を、2019年1月12日(土)から全国のフィアット正規ディーラーを通じて100台限定で販売する。

 500S Manualeは、イタリア語で“自ら操る”を意味する「Manuale」という車名が示す通り、コンパクトできびきびと走るチンクエチェントならではの個性に、スポーティな雰囲気を付加したモデル。

 85psの高出力と独特のエンジンフィールを特徴とする2気筒ターボ“TwinAir”エンジン搭載車がベースで、マニュアルトランスミッションの採用により、エンジンの鼓動を満喫しながら、自らシフトを操って楽しめるスポーティなモデルに仕上がっている。

 エクステリアは、標準モデルとは異なるスポーティな雰囲気が漂うフロント/リヤバンパー、サイドスカート、リヤルーフスポイラーの

ほか、サテングレー仕上げのエクステリアパーツ、クローム仕上げのエキゾーストパイプフィニッシャー、ダークグレーのアルミホイールなどの採用により、軽快な走りを予感させるスタイルに仕上がった。
 さらに、インテリアには、レザースポーツステアリングホイールや専用シフトノブ、 専用デザインのファブリックシートなどを装備しており、スタイリッシュなデザインに加え、手ざわり感にもこだわった、スポーティモデルらしい仕上がりになっている。500S マヌアーレの希望小売価格(税込み)は241万円。

Fiat 500S Manuale(フィアット・チンクエチェントエス・マヌアーレ)

【販売台数】
限定100台

【ボディカラー】
ポンペイ グレー(メタリック・限定車専用色)〔内装ホワイト/ブラック〕

【特別装備】
15インチ 5ダブルスポーク アルミホイール+185/55R15タイヤ
500S専用フロント/リヤバンパー
500S専用サイドスカート
リアルーフスポイラー
サテングレー仕上げアクセントライン
サテングレー仕上げドアハンドル
サテングレー仕上げテールゲートハンドル
クローム仕上げエキゾーストパイプフィニッシャー
500S専用デザインファブリックシート
専用インストルメントパネル
レザースポーツステアリングホイール(オーディオ/ハンズフリーコントローラー付)
500S専用シフトノブ

【主な仕様】
エンジン:直列2気筒 8バルブ マルチエア インタークーラー付ターボ
排気量: 875cc
最高出力: 63kW(85ps)/5500rpm
最大トルク:145Nm(14.8kgm)/1900rpm
燃費(JC08モード):26.6km/ℓ

【車体価格】  
241万円 [税抜223万1481円]

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
トラクション係数
トラクション係数は駆動係数とも呼ばれ、タイヤと接地面の駆動力伝達容量を示して...
シーケンシャルターボ
複数の排気ターボを装着したエンジンシステムにおいて、運転状態に応じて段階的に...
粒界酸化
炭素鋼、低合金鋼、ステンレス、ニッケル合金などの熱処理工程において、金属製品...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る