MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/08/09
  • 遠藤正賢

アルファロメオ・ジュリア、9月6日に正式発表!

初代ジュリアのDNAを受け継ぐFRスポーツサルーン

このエントリーをはてなブックマークに追加
アルファロメオ・ジュリア
FCAジャパンは8月8日、2015年6月にワールドプレミアされたアルファロメオのフラッグシップサルーン「ジュリア」の日本仕様を、9月6日に正式発表することを明らかにした。

当時としては珍しい流体力学を採り入れたボディにDOHCエンジンを搭載して1962年に発売された初代ジュリアをルーツとする新型ジュリアには、新設計のFRアーキテクチャーを採用。初代ジュリアのDNAといえる50:50の前後重量配分とFRスポーツサルーンらしい上質な操縦感覚、クラストップレベルのパワーウェイトレシオを実現した。

そして、アルファロメオ・エクステリア・チーフデザイナーのアレッサンドロ・マッコリーニ氏は、「ジュリアのデザインは独創的でありながらシンプルです。そしてそのダイナミックなプロポーションは、フロントの短いオーバーハングによって強調されています。このエクステリアデザインは、エンジン縦置きのFRアーキテクチャーだからこそ実現できました」と述べ、新設計のFRアーキテクチャーが新型ジュリアのアルファロメオらしいダイナミックなデザインに寄与したことを強調している。

9月6日に正式発表されるその時、日本におけるジュリアシリーズの全貌が明かされる。

自動車業界の最新情報をお届けします!

ラジオ モーターファン
モーターテック

現代の自動車を支える先進の機械工学からIT技術まで、そこに込められた技術者の想いやメーカーのフィロソフィがより深く理解できるよう、独自取材を中心とした記事でわかりやすく解説していきます。

モーターファンテックへ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
インタークーラー付きターボエンジン
排気ターボで圧縮し昇温した空気をインタークーラーで冷却し、エンジンの吸気マニ...
電動チルトテレスコピックステアリング
スイッチを押すだけで、モーターによってステアリングコラムを上下(チルト)および...
メインシャフト
FR用MTにおいて、アウトプットシャフト(出力軸)をメインシャフト(主軸)と呼んでい...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る