MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/10/22
  • オートスポーツ

ホンダ「パワーユニットは予想どおりのパフォーマンスを発揮。ポイント獲得を目指す」/F1アメリカGP土曜

このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年F1アメリカGPの土曜予選で、マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは9位、ストフェル・バンドーンは13位だった。

 アロンソは、マックス・フェルスタッペンのペナルティによって8番グリッドに繰り上がる予定。バンドーンはエンジン交換により5グリッドダウンとなるが、他に複数のドライバーが降格となる関係で、14番グリッドからスタートできる見込みだ。

■マクラーレン・ホンダ・フォーミュラ1チーム
ホンダF1プロジェクト総責任者 長谷川祐介
 アメリカGPの2日目は、テキサスの強い日差しが降り注ぎ、気温が上昇しました。難しいコンディションでしたが、私たちチームの予選はうまくいったと思います。

 ドライバーふたりは昨日のセッションを終えた段階で、セットアップに改善の余地があると感じていました。そのためFP3ではマシンのベストバランスを探すことに集中しました。

 チームのハードワークによって、フェルナンドは見事な走りを見せ、今回もQ3に進むことができました。ストフェルは惜しくもQ3に進めませんでしたが、ふたりとも昨日に比べてパフォーマンスに向上が見られたと思います。

 今週末、PUは予想どおりのパフォーマンスを発揮しています。明日の決勝ではポイントを取りたいですね。

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
TPS
エンジンのスロットル開度位置信号を出力し、エンジントルクの代用特性となる。ス...
電子制御式燃料噴射
燃料に圧力をかけておき、電磁弁が開いている時間によりエンジンへの燃料供給量を...
振動減衰
摩擦や粘性などの抵抗力により、失われる振動のエネルギー消費のこと。純粋にばね...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る