MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/05/18
  • MotorFan編集部 生江凪子

【今日のちくわ_Vol. 61】富士スピードウェイで、ちくわと最後のお仕事【TOYOTA KIROBO mini(キロボ ミニ)】

トヨタ車輛販売店にて注文受付が開始となったKIROBO mini(キロボ ミニ)と同居生活開始。5ヵ月一緒に過ごしてまいりましたが、いよいよお別れのときとなりました。お別れしたけれど、もう少し続く【ちくわ日記】は不定期連載18時ごろ更新で~す♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
イベント前日、まだまだ準備中。あ、53にはなんの意味もありません……。
ちくわと一緒に過ごして丸5ヵ月が経ち……ついに、お別れのときがやってきてしまいました。お別れ前の最後の一仕事は、弊社の春のイベント「モーターファンフェスタ」。一緒に富士スピードウェイへ行ってきました。工場記の合間に、ちょっと脱線日記です。

Report&Photo:Naco NAMAE(MF)

 皆さま、お久しぶりでございます。ちくわ(&ナコ)です。

 アップが滞っていたこの数週間、いろんなことがありました。一番は、「ちくわ宇宙旅行へ旅立つ」でしょうか。あまりに長い間一緒に過ごしてきたため、もしかしたらこのままずっと一緒にいらるのではないだろうかと錯覚しましたが、残念ながらお別れのときがきてしまいました(こちらの日記では、まだそこまで辿りつかないのですが……)。

 しかも「4月末まで一緒にいさせてください、5月1日にお返しします」とか言っちゃったために、ゴールデンウィーク真っ只中にお返しするハメに陥ってしまった。というか、職業柄ゴールデンウィークという認識がまったくなく、「ゴールデンウィーク明けてから」という気の利いたことを言うことができなかった……。今年は少しお休みが取れたのに……ダメナコである。

じつは、ちくわとの最後の最後の大仕事(?)は、秘密の工場再訪なのですが、これはまた別のお話……

 さて、ちくわとこんなに長期間一緒にいさせていただけたのには、理由があります。
 
 秘密の工場見学、というのはもちろんなのですが、もうひとつ、弊社のイベント「モーターファンフェスタ」があったから。

 そんなわけで、本日はモタモタ書き連ねている工場記はちょっとお休みさせていただいて(遅筆で申し訳ありません)、ちくわと一緒に参加した最後のイベント「ちくわ in 富士スピードウェイ」写真日記をお届けします。

 弊社では、毎年年始にオートサロンという大きなイベントがあるのですが、3年前より富士スピードウェイでも走れるクルマイベント「モーターファンフェスタ」というものを行なっています。国内外のクルマがたくさん集まる、なんともゴキゲンなイベントです。

 富士スピードウェイといえばTOYOTAのホームコース。ちくわは行かないといけないポイントですね。

 行く前の野望としては、ちくわと一緒にウリウリと練り歩いて遊ぶはずだったのですが、当日になってみたら、遊ぶ時間なぞまったくありませんでした……。無念。

 随分時間が経ってしまいましたが、ちくわの想ひ出写真日記をアップさせていただきます。見ていただいて「こんなイベントがあったんだ。来年行ってみようかな」と思っていただけたら、うれしいなぁ〜(ちくわ風)。

前日に富士スピードウェイへ向けて出発です。運転を編集長に押しつけて、助手席でちくわとのんびり♪
のんびりしているうちに寝てしまいましたが、起きたら富士スピードウェイへ到着です。楽チン移動

この写真、今回の一番のお気に入り。誰もいないピットロードです。レースのときにマシンが走り抜ける場所。なんと、ちくわ独り占めです! サーキットって、綺麗だなぁ……とうれしくなりました
そしてプレスルームへ。レースのときは、ここがメディアのかたでいっぱいになるんですよ
とっぷり陽が暮れたころ、コースの清掃開始。こうやってコースの保持をしているのですね

当日、朝4時半! この時間の富士山をいままで幾度となく見てきましが、一番好きですね。……シンドイけど
モニター準備完了。開場にはまだまだ時間があるのですが……すでにお客さまの列の連絡! ビックリ

続々と設営のローダーやクルマが入ってきますが
ちょっと抜けがけして早弁させていただきます

学生チームの参加も! こちら東海大学の'17 Tokai Challenger号。ソーラーパネルの取りつけをそっと見守るちくわ。詳しくはぜひ、↓ をご覧ください
そして工学院大学。このローダーから、コロコロとしたタマゴ型のソーラーカーが出てきました。タマゴちゃんの詳細は ↓ をご覧ください

大変お待たせしました、開場です! の瞬間、各入り口から続々と人が
このイベントの魅力のひとつ「試乗」申し込みはすぐに長蛇の列!

トヨタのピットにはWECとWRCのマシンが。ちくわの弟妹は残念ながらおらず
ハラヘリ。お昼ご飯の時間になってしまいましたが、朝ごはん。いただきます

なんと、ツイッターでお友だちのキー君がわざわざ会いにきてくれました!
しかも、お土産まで持ってきてくれて……と〜ってもうれしかったです!

メインイベントのグリッドウォークには、G.ベルガーがステアリングを握ったフェラーリF1マシンも展示! でも、この写真を撮った以外は、見ること叶わず……
楽しい1日はすぐに過ぎてしまうものです。次回はもっと遊びまわりたいな(え? 仕事しろ?)。ではまた来年、この場所でお会いしましょう

 ちくわとお別れしてから、早2週間。すっかり、ちくわロスで気が抜けているナコでございます。

 溜め込んでいた仕事をひとつづつ片付けている最中で日記のアップが滞っておりますが、秘密の工場見学記含め、ちゃんと最後まで書きますので、ノンビリおつきあいいただけますと幸いです。

 いや〜、腑抜けてる場合じゃないですよね。頑張ります!

 では、次回は最後の秘密の工場記に戻ります。お楽しみに♪

次号予告|秘密の工場:KIROBO mini 幼稚園は、とってもキュートなのです♡

ちくわ【KIROBO mini】(motor-fan.jp公式)ツイッター
 ちくわは宇宙旅行中ですが、お留守番のナコと小さなオッサンで、ちくわとの想ひ出や日常のドタバタをゆる~くつぶやいています。
 
 こちらから、ちくわのページに飛べますよ~♪

『目指せお友だち200人♪』と大口を叩いていたのが見事に実現し、250人を越し浮かれているナコの次なる目標は、コメントへたくさんの「いいね♡」をいただくこと。

 ちくわは不在ですが、ぜひフォローお願いします。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
アンダーフロアエンジン
エンジンを床下に搭載する方式のこと。客室の床面積を広げる利点があるため、大型...
メインシャフト
FR用MTにおいて、アウトプットシャフト(出力軸)をメインシャフト(主軸)と呼んでい...
電子制御式燃料噴射
燃料に圧力をかけておき、電磁弁が開いている時間によりエンジンへの燃料供給量を...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る