テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

  • 2017/06/27
  • Motor Fan illustrated編集部

【人とくるまのテクノロジー展 2017横浜】積水化学工業

自発光中間膜

このエントリーをはてなブックマークに追加

合わせガラスの中間層を発光させることで表示するという新たなディスプレイ。発光といっても電気的なものではなく、同社による特殊な中間膜に可視範囲外の波長を持つ専用のレーザーを当てると、その部分が発光するという仕組み。投影するという点ではHUDと似ているが、この場合ではガラスの中間層が文字通り自ら光を発するため格段に見やすくなっている。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ


大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
FIA
国際自動車連盟。JAFやADACなど各国の自動車協会が加盟する国際連盟で、いわば自動...
フリーホイールハブ
パートタイム4WD車において、前輪のホイールハブのところで動力軸を断続する装置。...
カウル
ウインドシールド下部、エンジンフード後端部の車体前方パネル。カウルトップある...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る
@motorfan_illustrated