MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カスタム
  3. チューニング

昭和47年式フェアレディZ S30の可能性 筑波2000 旧車ナロー最速を記録!フェアレディZ S30のポテンシャル全開!

  • 2018/02/28
  • G-WORKS編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ナローサイズ前人未踏の1分0秒台に突入したサンマルくん弐号機。昭和47年に発売されたS30の基本設計は変えていないというのもポイント。もちろんL型搭載でキャブ仕様だ

2017年12月3日スピード×サウンドトロフィにて、G-ワークスのデモカーでもあるフェアレディZ S30がオーバーフェンダーを貼らない、ナローフェンダーと前215/50-15、後ろ225/50-15というタイヤサイズから筑波サーキット2000で1分00秒702というタイムを記録した!!

足回りを変更するたびにアライメント、セットを変える時にもきちんとアライメントを見直してきた。周回を走る上でアライメント設定は特に重要。因みに筑波サーキットで計測している最高速は191.659km/hを記録
旧車の世界ではオーバーフェンダーやワークスフェンダーにしてトレッドを増したり、タイヤ幅を拡げても筑波サーキット「2秒台出れば速い」とされてきた中、ついにフラットに突入!!しかも今どきのGTウイングなどのエアロパーツ無しでだ!!
ベースは事故車でしかも腐りも多く発生した車両で、誌面を通じてその作業を細かく掲載してきた連載企画。出来上がってからも速く走るための努力を惜しまずに投入してきたこの車両、この一年に行った細かいノウハウとエンジンの仕様などは21018年3月20日発売のG-ワークスに掲載しております♪

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト 一覧へ

4代目トヨタ・ハリアー特集

4代目トヨタ・ハリアー特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ