MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カスタム
  3. チューニング

ティーズスタイルのマジカルヒューズ 交換するだけで愛車のパフォーマンスをアップする魔法のヒューズとは?

  • 2018/04/06
  • HYPER REV編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

クルマは、スパークプラグによるガソリンへの着火や、ECUによるエンジンをはじめとした各パーツのコントロール、燈火類などなど、電気への依存度は大きい。同時に、回路に異常や故障が発生して過電流が発生すると、クルマの電子機器に大きなダメージを与え、時には走行不能に陥る可能性もある。

そうした状況を回避するために、クルマには回路の途中に「ヒューズ」があり、過電流となった場合にヒューズが電流を遮断することにより、回路全体への影響を抑制する役割を持っている。

一方で、その「ヒューズ」の持つ電気的抵抗が、本来そのクルマの持つポテンシャルやレスポンスを低下させてしまう可能性があるというのだ。

そこに目を付けたのが、ティーズスタイルの棚橋代表だ。純正ヒューズから『マジカルヒューズ』に交換すると、アクセルレスポンスや燃費が改善するというのだ。
「導電性が高い素材を表面に特殊コーティングしたヒューズです。通常のヒューズより抵抗が少なく、クルマの電気の流れを改善。漏電を防ぐ効果もあります」と棚橋代表。

レーシングドライバーの竹内浩典さんも、その効果に太鼓判を押す。
「アルファード・ハイブリッドに装着してみたところ、発進で明らかにアクセルの反応が良くなりました。いつもよりアクセル開度が少なくても加速します。86レーサーズで使っている車両の場合は、トップスピードが3km/hほど伸びていると思います。ストリートからレースまで、かなり『使える』ヒューズだと言えますね」と竹内さん。

その他、ヘッドライトが明るくなる、オーディオの音質が向上するなどの効果も見込めるという。まさに『魔法のヒューズ』なのだ。

問)ティーズスタイル http://www.tzstyle-racing.com/

右はデモカーに装着されていた純正ヒューズ。表面に錆が付いている。
ティーズスタイルのデモカーの86にはバリス製のフルエアロを纏う。
左がティーズスタイル代表の棚橋健之氏。右は86RACERSのインストラクターを務める竹内浩典プロ。クルマやパーツの開発経験も多数

<PRICE>
スターターキット(17個セット)・・・1万7000円
フルキット(MT車用55個セット)・・・5万5000円
フルキット(AT車用57個セット)・・・5万7000円
※マジカルヒューズは車種別設定。スターターキットは主要回路用17個のセット。フルセットは全ヒューズを交換するセット。

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト 一覧へ

4代目トヨタ・ハリアー特集

4代目トヨタ・ハリアー特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ