MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/10/18
  • MotorFan編集部

大阪・赤レンガ倉庫で日本最大級のクラシックカーオークションが開催

開催日程:11月30日~12月1日/下見会&アートフェア:11月23日~

このエントリーをはてなブックマークに追加
出展車両のなかの1台『Jaguer XK120 1954』

 GLIONグループは、株式会社アートマスターズと協同で、GLIONグループが運営するGLION MUSEUM(大阪・赤レンガ倉庫)で、日本発の新たなアートの発信地となる「ART HARBOR OSAKA」を発足。
 古き良き珠玉のクラシックカーを集めた「CLASSIC CAR AUCTION at GLION MUSEUM」、そしてコンテンポラリーアートを集めた「ART FAIR」を開催。
「CLASSIC CAR AUCTION」は11月30日(金)と12月1日(土)の2日間開催、コンテンポラリーアートを集めた「ART FAIR」は11月23日(金・祝)~11月29日(木)の7日間にわたり開催される。
 クラシックカー1台1台には、歴史とともに様々なストーリーがあり、発売から数十年以上が経過してもなお、世界中の人々の心を魅了し続けている。オークションでは、歴史を飾った味わいのある様々なクラシックカーがご用意される。その1台1台がどのようなプライスで落札されるかにも注目だ。

~イベント概要~
◆催事名称:ART HARBOR OSAKA「CLASSIC CAR AUCTION」at GLION MUSEUM
◆開催日時:
【オークション】
 [EVENING AUCTION]2018年11月30日(金)17:00~
 [DAY AUCTION] 2018年12月1日(土)11:00~
 *オークションご参加は入札者(ビッダー)登録が必要。
【下見会&アートフェア】
 2018年11月23日(金・祝)~11月29日(木)12:00~20:00

◆会場:GLION MUSEUM
大阪市港区海岸通2‐6‐39(赤レンガ倉庫内)

◆入場料:
プレビュー&アートフェア&ミュージアム入場料 ¥2,000
※小学生以下は無料。ただし必ず保護者の同伴が必要。
※チケットは当日、会場受付にて購入のこと。
※オークションご観覧は入場券別途¥3,000 で参加いただけます。
※オークション入札者登録料¥30,000 ⇒ 初回参加特典 50%OFF ¥15,000
※登録後は以降のオークションも参加可能。

◆主催 :ART HARBOR OSAKA実行委員会

★公式ホームページ:
https://www.artharborosaka.com

★オークショナー
Hugh Edmeades (ヒュー・エドミーズ)
英国人フリーランスオークショナー クリスティーズとも契約

★オークション出品・入札者登録に関するお問い合わせのご案内
GLION MUSEUM内 ART HARBOR OSAKA事務局
〒552-0022 大阪市港区海岸通2-6-39(大阪・赤レンガ倉庫内)
E-mail: info@artharborosaka.jp

~オークション出展車両~

『TOYOTA 2000GT 1970』
『BMW 315 1935』

『MG-J2 J4spec 1933』
『Chevrolet Corvette C1 1961』

『AlfaRomeo GIULIETTA SPYDER』
『DATSUN 17セダン 1937』

『Chevrolet Bel Air 1954』
『CHEVRON B16 1971』

『Nissan Skyline GT-R 1972』
『MG-PA』

『シルビアCSP311』

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
粒界酸化
炭素鋼、低合金鋼、ステンレス、ニッケル合金などの熱処理工程において、金属製品...
ロッカーアーム
支点を中心として揺動し、一端もしくは中間をカムで押され、他端でバルブを開閉す...
FF
エンジンを前部へ車載して、前輪を駆動するクルマ。FF車はFR車に比べ、滑りやすい...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る