MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/11/06
  • MotorFan編集部

シックな内外装が目を惹くトヨタ・ポルテ/スペイドの特別仕様車が登場!

助手席側が大型スライドドアとなる左右非対称ボディがなんとも個性的なコンパクトカーが、上質感をより高めて魅力アップ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
ポルテ 特別仕様車 F“Raffine”
トヨタは11月5日、ポルテに特別仕様車 F“Raffine(ラフィネ)”、スペイドに特別仕様車 F“Noble collection(ノーブルコレクション)”を設定し、ポルテはトヨタ店とトヨペット店、スペイドはトヨタカローラ店とネッツ店を通じて発売を開始した。
スペイド 特別仕様車 F“Noble collection”

 特別装備として「F」グレードをベースに、革調シボ付ルーフフィルム、本革巻きのステアリングホイール&シフトレバーノブ、合成皮革とファブリックを組み合わせた専用シートを採用。ダッシュボードなどの主要内装パーツ色をブラックに統一し、インサイドドアハンドル(運転席・助手席)など内外装の各所にメッキ加飾を施して、上質感を高めている。


 ボディカラーは特別設定色ブロンズマイカメタリックを含む5色をポルテとスペイドそれぞれに設定。新採用となるルーフフィルムとの組み合わせで2トーンのカラーリングを実現できる。またHIDパッケージ、スーパーUVカットパッケージを備えているのもポイントだ。

ブロンズマイカメタリックのスペイドF“Noble collection”
ブラウンルーフの2トーンが映えるポルテF“Raffine”

 車両本体価格はポルテ/スペイドとも、1.5L FF車が197万9640円、1.5L 4WD車が213万0840円。

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
FISA
FIAのモータースポーツ部門。一時期は国際自動車スポーツ連盟(FISA)と呼ばれていた...
エバポレーター
エアコンの室内ユニットを構成する一要素で、コンプレッサーで圧縮され、コンデン...
トラクション係数
トラクション係数は駆動係数とも呼ばれ、タイヤと接地面の駆動力伝達容量を示して...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る