Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カスタム
  3. チューニング

大阪オートメッセのTRDブースで『SUPRA Performance Line CONCEPT』が発表!! TRDブースのトヨタ80スープラが銀色だったのはA90『SUPRA Performance Line CONCEPT』への伏線か?

このエントリーをはてなブックマークに追加

東京オートサロン2019のTRDブースに展示されていた80スープラ。そのカラーリングがシルバーがカッコよすぎると評判だった。

このスープラは、かつて全日本GT選手権参戦車両だ。
TRDが保管している車両で、TOYOTA GAZOO Racingで発表される新型スープラ レーシングコンセプトの発表に合わせて引っ張り出してきたそうだ。

通常、レースのベースマシンというと、ホワイトボディかカーボンの黒であることが通例だが、なぜシルバーだったのだろうか。

それは、1月14日にアメリカ・デトロイトで発表された新型スープラのボディカラーをオマージュしたことによるそうだ。80スープラと新型スープラをあえて関連づけるため、同色にしたというわけだ。

TRDはトヨタの関連会社なので、新型スープラの情報を事前に入手できる立場にあるが、こうしたファンを喜ばせてくれる演出はなかなかのセンス。

そうしたなか、TRDは大阪オートメッセで『SUPRA Performance Line CONCEPT』を展示するとのティーザーキャンペーンを、TRDのホームページで開始した。
当ホームページを見ると、TRDがスープラとともにモータースポーツシーンで築き上げた歴史や熱いスピリットを感じさせる演出だ。
80スープラでGTを戦ったからこそ、今後始まるであろう90スープラでのレーシングシーン。そして、TRDが支えるであろう、2020年からの厳しくも華やかな戦いを予感させてくれる。

2月9日(土)から始まる大阪オートメッセのTRDブースで発表される『SUPRA Performance Line CONCEPT』が見逃せない。

★TRDのホームぺージで始まった『SUPRA Performance Line CONCEPT』のティザーキャンペーンのHP★

水平対向と星型とロータリーエンジン特集

水平対向と星型とロータリーエンジン特集 一覧へ

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ