MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. ニュース・トピック
  3. コラム・連載記事

共通のパワートレインを積む意外な伏兵 トヨタGRスープラやBMW Z4の従兄弟? モーガン・プラス6はいま狙うべき本格スポーツカーだ

  • 2019/03/28
  • GENROQ編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタGRスープラやBMW Z4と共通のプラットフォームを採用するスポーツカーがもう1台存在するのをご存知だろうか? 知る人ぞ知る英国の老舗スポーツカーメーカー、モーガンの新型モデル「プラス6」である

 各自動車メディアはトヨタGRスープラや兄弟車のBMW Z4のニュースを連日お伝えしているが、その従兄弟(再従兄弟?)とも言えるスポーツカーがジュネーブ・モーターショーで披露されていたのをご存知だろうか?

 その名もモーガン・プラス6。鉄骨の上に木製フレームを被せたシャシー構造を頑なに守る英国を代表するハンドメイドスポーツカーメーカーである。そのモーガンが20年ぶりに発表した新型モデルがプラス6だ。

新開発の軽量&高剛性のCXプラットフォームを採用している。
 プラス6は新開発のアルミとウッドを組み合わせたCXプラットフォームを採用したことで約1050kgという軽さを実現している。そしてパワートレインは、なんとトヨタGRスープラやBMW Z4と共通の最高出力335psのBMW製3L直列6気筒ターボエンジンとシフトパドル付きの8速ATを搭載するのだ。

ご覧のようにATシフトレバーはBMW製をそのまま使用している。少し違和感がある(笑)。
 伝統あるシャシーをアップデートし、最新のパワートレインを積んだプラス6。GRスープラやZ4という選択肢もいいが、真のエンスージアストならば、同じパワートレインを積むプラス6という選択肢も大いにアリだ。日本への導入が楽しみな1台である。

フランクフルト・モーターショー2019

フランクフルト・モーターショー2019 一覧へ

マツダ3特集

マツダ3特集 一覧へ

ジムニー特集

ジムニー特集 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ