MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カスタム
  3. チューニング

レアな旧車と出会う。 「コンソルテ」って知ってます? ダイハツ・コンソルテ スーパーデラックス

  • 2019/05/04
  • G-WORKS編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
こちらが昭和50年式EP30型ダイハツ・コンソルテ スーパーデラックス。詳しい人ならピンとくるかもしれないがコンソルテの兄弟車は2代目トヨタ・パブリカ。でもデザインは似て非なるもの

新車当時から引っ張りだこだった人気車もあれば、「旧車」という存在になってから人気が爆発したクルマもある。夢のある存在として作られていた時代のクルマにはそれだけ、魅力が詰まっている

コンソルテのエンジンはトヨタ・パブリカ系を使っているのでは無く、ダイハツ・コンパーノに使用していた自社製FE型948cc。開発陣の意地というか意欲を感じてしまう…構造は4気筒OHVだ
 スターレットのご先祖として存在感を放つトヨタ・パブリカと兄弟車として生まれたダイハツ・コンソルテ。兄弟車と言えばグリルを変えたり、ウインカーのデザイン意図を変えたりする事が多く、他の機関的な部品は共通部品を使ったりはするけど、このコンソルテ、デザインは似て非なるものに仕上げられているばかりか、エンジンもパブリカとは別物が搭載されているという一風変わった兄弟車で、ダイハツ開発陣の製作意欲を強く感じるモデル。

 その魅力に引き寄せられたオーナーが、コンソルテをたまたま見つけたのでは無く、コンソルテを探し手に入れたという。その魅力はサイズ感であったりデザインであったり、コンソルテ特有の世界観。昔の時代の夢が詰まったクルマには現在のクルマには無い魅力があり、所有感も高い。
 詳しくは2019年G-ワークス6月号の巻頭カラーに掲載されているので興味のある方はご覧下さい♪

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ

酷道を奔り、険道を往く

酷道を奔り、険道を往く 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ