MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. 交通取締情報局
  3. TOPICS

好奇心チェック! 各都道府県警発表の「公開交通取締情報」格付けチェック! 最高レベルの都道府県警は、どこだ! 都道府県警格付けバトル!! 香川県警の「移動オービスによる公開取り締まり情報」が、なぜか太っ腹な件!【交通取締情報】

  • 2019/08/24
  • 「東新宿交通取締情報局」
このエントリーをはてなブックマークに追加

全国の都道府県警が毎月初頭にホームページなどで公開している「公開交通取締情報」。従来は、そのほとんどが、道路名や大雑把なエリアが記載されているに過ぎず、はっきり言って「こんなもん役に立たん!」というレベルのしろものだった。ところが、最近は、都道府県警によってだが、さすがに詳しい日時まではわからないものの、エリアがかなり絞り込まれ、中には詳細な住所や区間まで教えてくれる「公開取締情報」もチラホラ見かける。もちろん、出かける前にチェックすれば「ある程度目安にはなる」程度のものではあるのだが、警察も変わってきているなということを切に感じるのだ。と同時に、都道府県警によってかなりの格差があることも判明。そこで、「芸能〇格付け」ならぬ、各々の「公開交通取り締まり情報」の格付け(LEVEL0~LEVEL5)を、興味本位でやってみました。

LEVEL5:[ 香川県警] 取り締まりエリアが絞り込める上に具体的な区間表示が秀逸!

 これは、先ごろ香川県警が発表した、「移動オービスによる速度取締」の公開情報。移動オービス限定というのも珍しいが、実施する警察署名、道路の表記は一般的ではあるものの、注目は、その道路での実施区間が明確に表現されていること。さらに、その区間の制限速度も教えてくれているから、その道路を通るときは、その区間により注意すればいいということになる。もちろん、日時も教えてくれれば完璧だが、それじゃ取り締まりの意味がなくなるし、警察もそこまでお人よしじゃない。とはいえ、日常的にその区間を走るドライバーには有効であることは間違いない。

 ま、あくまでも他の都道府県の「公開情報」に比べれば、というレベルの話ではあるが、とにかく、香川県警の太っ腹ぶりに、とりあえず拍手だ!?

LEVEL4(4.5):[警視庁(東京都)] 香川県警に次ぐわかりやすさ、番地まで教えてくれればなおさら〇!

 道路、および〇丁目まで表記されているところが、なかなか秀逸。いっそのこと番地まで教えてくれればなおさら嬉しいのだが、さすがにそこまでは望むべくもない。気になったのは、道路名が通称で表記されているので、都外ナンバーのドライバーにはちょっとわかりにくいかも。カーナビとにらめっこして事故を起こしたりしたら本末転倒なので、注意しましょう!

LEVEL4:[富山県警] 日時限定はうれしいが、エリアの絞り込みがやや難解、かも!?

 日時、それも10時~12時と、かなり限定された時間を教えてくれる「取締情報」は、ほかにはめったに見当たらない。場所もある程度限定的だから、地元民にとってはかなり有効といえるかも。ただし、県外ドライバーにとっては「地内」と言われてもイミフ。試しに地図で調べてみたら、そのエリアの広さは様々。どちらかというと地元民専用の情報といえそうだ。

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト 一覧へ

4代目トヨタ・ハリアー特集

4代目トヨタ・ハリアー特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ