MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. ニュース・トピック
  3. ニュース

トヨタの北米セールスは好調。特にRAV4が絶好調。現行RAV4は年間販売数記録を更新する勢い。スープラはどうか?

  • 2019/12/05
  • MotorFan編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年モデルのトヨタRAV4。北米セールスは絶好調だ

TMNA(Toyota Motor North America)が発表した北米での11月のトヨタ/レクサスの販売台数は、20万7857台で昨年同期比プラス9.2%となった。

牽引するのは、SUV。とくにRAV4

TMNA(北米トヨタ)の11月の販売台数をブランド別に見てみよう。
TOYOTAブランド:17万7764台(前年同月比プラス8.4%)
LEXUSブランド:3万93台(同プラス13.8%)
 となっている。

 両ブランドともセールスを牽引しているのは、分類では「TRUCK」となるSUV系だ。
 TOYOTAブランドで光っているのは、RAV4である。

 RAV4の11月の販売台数は4万4655台。1-11月で40万6789台である。11月は前年同月比プラス26.4%。うちHybridが1万57台だ。
 いま、北米でもっとも売れているトヨタ車は、カムリでもカローラでもなく「RAV4」なのだ。

 気になって、これまでの北米でのRAV4の販売台数の推移を調べてみた。モデル毎にオーバーラップして販売されているので、おおざっぱな分類であることをお断りしておく。

2019年モデルのトヨタRAV4

北米におけるRAV4の販売台数の推移
初代(XA10型)
1996年:5万6709台
1997年:6万7487台
1998年:6万4990台
1999年:5万7138台
2代目(XA20型)
2000年:5万3777台
2001年:8万6368台
2002年:8万6601台
2003年:7万3204台
2004年:7万314台
2005年:7万518台
3代目(XA30型)
2006年:15万2047台
2007年:17万272台
2008年:13万7020台
2009年:14万9088台
2010年:17万2752台
2011年:13万2237台
2012年:17万1875台
4代目(XA40型)
2013年:21万8249台
2014年:26万7698台
2015年:31万5412台
2016年:35万2139台
2017年:40万7594台
2018年:42万7168台

現行5代目(XA50型)2018年12月から北米発売開始
2019年1-11月:40万6789台

 なんと、基本的に左上がりで販売台数が伸びているのだ。そして、新型に切り替わった2019年は1-11月ですでに40万台超え。12月に順調に売り上げられれば、最高記録を更新する可能性が大だ。

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト 一覧へ

東京オートサロン2020

東京オートサロン2020 一覧へ

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費 一覧へ