Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. ニュース・トピック
  3. ニュース

横浜ゴムのヒストリックカー向けタイヤ「G.T.スペシャル・クラシックY350」に3サイズが新たに追加。全7サイズに拡充

このエントリーをはてなブックマークに追加

2月20日、横浜ゴムはヒストリックカー向けタイヤ「G.T.スペシャル・クラシックY350」に、3サイズを新たに追加し、3月5日に発売すると発表した。これによりこのモデルのタイヤは全7サイズ展開となった。

クラシックな外観に加えて、進化した現代技術によりヒストリックカーの乗り味を損なわないマイルドな乗り心地と安全性を実現

 このたび追加が発表されたサイズは、155/80R15 83H、145/80R13 75S、165/80R13 83Hの3サイズで、オースチン・ヒーレーの「スプライト」や「MGミジェット」、トライアンフの「ヘラルド」、「スピットファイア」など、1960〜70年代のイギリス車、そしてトヨタ「カリーナ」、「セリカ」、日産「ブルーバード」、三菱「コルトギャランGTO」、いすゞ「ベレット」といった1960〜70年代の国産車に最適だ。

 「G.T.スペシャル」は1967年にヨコハマ初の乗用車向けラジアルタイヤ用ブランドとして登場した横浜ゴムの歴史的なブランド。「G.T.スペシャル・クラシックY350」は、ヒストリックカーに相応しいクラシックな外観に加えて、進化した現代技術によりヒストリックカーの乗り味を損なわないマイルドな乗り心地と安全性を実現しているのが特徴だ。

 純正スタイルにこだわり、オリジナリティを尊重するヒストリックカーオーナーに向け、1960年~70年代当時のトレッドパターンやロゴを精緻に再現しており、名車の雰囲気を損なうことなく素晴らしき時代の姿を提供する。

 なお、横浜ゴムは2月22〜23日にパシフィコ横浜(神奈川県)で開催される「Nostalgic 2days(ノスタルジック2デイズ)」などのヒストリックカーイベントにも出展し、カーオーナーの貴重な意見をもとに今後も引き続きヒストリックカー向け商品の開発を実施していく方針だ。

●ヨコハマ「G.T.スペシャル・クラシックY350」サイズラインナップ
・145/80R10 69S
・145/80R13 75S(※)
・165/80R13 83H(※)
・165/80R14 85S
・175/80R14 88S
・155/80R15 83H(※)
・165/80R15 87H
※: 3月5日発売の新サイズ

おすすめのバックナンバー

水平対向と星型とロータリーエンジン特集

水平対向と星型とロータリーエンジン特集 一覧へ

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ