MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. スバル|SUBARU
  4. インプレッサ

インプレッサ(GP/GJ型)、XVは5万6100円!スバルが後付けの「ペダル踏み間違い時加速抑制装置」を発売! 税込3万5200円(工賃別)から

このエントリーをはてなブックマークに追加

5月29日、スバルは全国のスバル販売店を通じて、既販車を対象にした後付けの「ペダル踏み間違い加速抑制装置」の販売を開始した。

車種に合わせて2タイプの「ペダル踏み間違い加速抑制装置」を設定

 このたび発売する「ペダル踏み間違い時加速抑制装置」は、アイサイトおよびスマートアシストが装着されていないスバル車ユーザーにも、より一層の「安心と愉しさ」を提供したいとの想いから提供されるスバル純正用品。適用車種により、「ペダル踏み間違い時加速抑制装置」と「ペダル踏み間違い時加速抑制装置“つくつく防止”」の2種類が設定されている。

 インプレッサ(GP/GJ型)やXV(GP型)に適用される「ペダル踏み間違い時加速抑制装置」(税込5万6100円・取付工賃別)は、車速約10km/h以下での前進/後退時に、前後に装着したソナーセンサーで前/後方約3m以内にある壁などの障害物を検知した場合、ランプとブザーで警告。それでもアクセルを強く踏み込んだ場合には、加速を抑制。また、後退時には、障害物の検知にかかわらず、車速約5km/h以上でアクセルを強く踏んだ場合や、アクセルを踏んだまま車速約5km/hを超えた場合に、警告と加速抑制がはたらく。

 ルクラ(RF型)やステラ(RK型)、プレオ(RD型)、プレオ+(RE型)に適用される「ペダル踏み間違い時加速抑制装置“つくつく防止”」(税込3万5200円・取付工賃別)は、車速約10km/h以下での前進/後退時に、前後に装着したソナーセンサーで前/後方約3m以内にある壁などの障害物を検知し、アクセルを強く踏み込んでしまった場合、ランプとブザーで警告するとともに、加速を抑制する。

なお、車種によって一部装着できないモデルがある。詳細はスバルの公式ウェブサイト内アクセサリーページに後日開設される予定の「ペダル踏み間違い時加速抑制装置」のページでご確認を。

●スバル公式ウェブサイト

おすすめのバックナンバー

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト 一覧へ

4代目トヨタ・ハリアー特集

4代目トヨタ・ハリアー特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ