Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. ニュース・トピック
  3. ニュース

横浜ゴムのヒストリックカー向けタイヤ「アドバンHFタイプD」に10サイズが新たに追加! 10〜15インチの計17サイズに

このエントリーをはてなブックマークに追加
「アドバンHFタイプD」を装着した日産スカイライン(DR30型)

3月11日、横浜ゴムはヒストリックカー向けタイヤ「アドバンHFタイプD」に10サイズを追加し、3月12日より順次発売すると発表した。これによりアドバンHFタイプDは10〜15インチまで計17サイズがラインナップされることになる。

ヒストリックカーに相応しいスタイルを備えつつ、現在の技術によって優れた快適性能と安全性を実現

「アドバンHFタイプD」は1981年に発売した同社の歴史的ヒット商品で、サーキットレースで使用されるレーシングスリックタイヤにディンプルを施したトレッドデザインを片側に採用した、斬新な商品性と優れた走行性能で高い評価を得た。

ヒストリックカー愛好家の要望に応えるため2017年に復刻発売した「アドバンHFタイプD」の外観は当時のデザイン、プロファイルを精緻に再現しながら、コンパウンド、構造には現在の技術を採用。ヒストリックカーに相応しいスタイルを備えつつ、優れた快適性能と安全性を実現し、名車の雰囲気を損なうことなく素晴らしき時代の姿と走りを提供する。今回追加する10サイズはヒストリックカーを扱う専門店や、ヒストリックカーオーナーの声をもとにサイズが選定された。

車両に装着すると見えないイン側ショルダーのADVANの刻印
レーシングウェットのグルービング時に格子状のラインを書くことでグルービングの目印として使われていたグリッドライン。タイプDでは、そのグリッドラインをトレッド面からショルダー全面に描いている
オリジナルのデザインを忠実に再現したサイドデザイン。ツルツルのサイドウォールから、レーシングな雰囲気が滲み出す
タイプD最大の特徴のひとつがアウト側のセミスリック部分に配置されたディンプル。タイプDの「D」は「Dimple」のDに由来する
当時の紙の図面から忠実にタイヤのプロファイルを再現。オリジナルと同じ INとOUTで異なるショルダーRを採用している。①インサイド:ラウンドショルダー②アウトサイド:スクエアショルダー

横浜ゴムでは「アドバンHFタイプD」のほかにも、80偏平シリーズ「G.T.スペシャルクラシックY350」、ポルシェ承認タイヤの復刻版「ヨコハマA-008P」、パターンが特徴的なクラシックスポーティタイヤ「A539」、ホワイトリボンタイヤ「ラジアル360スティール」など、数多くのヒストリックカー向けタイヤをラインナップしている。また、ヒストリックカータイヤ専用サイトではヒストリックカーに携わる協会やオーナーズクラブ、旧車専門店を紹介している。

ヨコハマ「アドバンHFタイプD」サイズラインナップ

●横浜ゴム公式WEBサイト「ヒストリックカー用タイヤ」

おすすめのバックナンバー

水平対向と星型とロータリーエンジン特集

水平対向と星型とロータリーエンジン特集 一覧へ

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ