Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. 交通取締情報局
  3. オービス情報

大阪府中環のレーダー撤去で、一般道の旧型レーダー式オービスは残り5機! 絶滅に向け最終カウントダウン開始!? オービス撤去情報! 大阪府内一般道、最後の旧型レーダー式オービスが、ついに引退!

  • 2021/04/02
  • 「東新宿交通取締情報局」
このエントリーをはてなブックマークに追加

今や撤去されない方が不思議ともいえる、とっくの昔に耐用限界を超えている旧型のレーダー式オービスだが、大阪府の一般道に唯一残存していた最後の1機が、ようやくその役目を終えた!

全国一般道の旧型レーダー式オービスは残り僅か5機に!

☆撤去オービスDATA
場所:大阪府豊中市新千里東町
道路:府道2号線(中央環状線)
方向:外回り
キロポスト:
機種:旧R型
速度測定方式:レーダー式
制限速度:60km/h

大阪府内の阪神高速にはまだ6機、名神高速に2機、旧型レーダー式オービスが残存しているが、いずれもダミー臭い。

 撤去されたのは、大阪府の主要道路ともいえる「ちゅうかん」でおなじみの府道2号線の外回り。国道432号線と国道2号線の立体交差をくぐった直後に設置されていた旧型のレーダー式オービス。府内一般道唯一の旧R型として生きながらえていたが、ついにその寿命を終えたというわけだ。

 もちろん、すでにデビューから40年近くが経つ骨董品だけに、とっくの昔にダミー化していたと思われるが、少なくとも「高速抑止」の役目を果たしていたというのも事実。そのまま「かかし」として残しておいてもよさそうだが、老朽化で部品が落ちるなどの危険性を避けるために、撤去せざるを得なかったというのが本当のところだろう。

 これにて大阪府内、一般道の旧R型オービスは跡形もなく全滅。全国的にも残りわずか5機となった。大阪府内ではまだ阪神高速と名神高速に残存しているが、こちらもどう見てもダミーとしか思えない。もし本稼働していたとしたら大阪府警しぶとい! と言わざるを得ないだろう。

 とにかく、この国のオービスはごく一部を除いて着々と非レーダー化が進んでいる。くれぐれもレーダー探知機を過信することのないように、安全運転に努めましょう!

オービスのことなら、こちら!

山陽自動車道上りのHシステムが、撤去されたと思いきや、LHに変身して約50m先に復活! 【交通取締情報】

Hシステム総撤去の流れに乗り、ようやく撤去された山陽自動車道上り168.0KPのHシステム。ところが、なんと、ホットしたのもつ...

あわせて読みたい

オービス撤去まとめ情報! 2020年に撤去されたオービスは40機! 【交通取締情報】

コロナ禍や地方自治体等の財政の問題の影響か、今年の前期、わずか12機にとどまっていた固定式オービスの撤去が、後半に入り...

あわせて読みたい

続報! 常磐道の新規お騒がせオービスに、遅まきながら事前警告板が設置された件! 【交通取締情報】

先週(2021年3月19日)お伝えした、「事前警告板」が見当たらないという前代未聞の新規オービス情報(常磐道)。が、3月22日、Mot...

あわせて読みたい

最新自動車テクノロジーレポート2021

最新自動車テクノロジーレポート2021 一覧へ

水平対向と星型とロータリーエンジン特集

水平対向と星型とロータリーエンジン特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ