MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. 自動車用語集
  3. エンジンデータブック
  4. その他の国のメーカー
  5. GM
  6. キャデラックに採用される新ユニット [ LSY ]

直列4気筒 2.0ℓ(キャデラック XT4、CT6 etc.)BMEP:22.0bar Cadillac XT4 キャデラックに採用される新ユニット [ LSY ]

このエントリーをはてなブックマークに追加
LSY

■LSY
気筒配列:直列4気筒
排気量:1996cc
内径×行程:83.0mm×92.3mm
圧縮比:10.0
最高出力:177kW/5000rpm
最大トルク:350Nm/1500-4000rpm
給気方式:ターボチャージャー
カム配置:DOHC
吸気弁/排気弁数:2/2
バルブ駆動方式:ロッカーアーム
燃料噴射方式:DI
VVT/VVL:In-Ex/○
(Cadillac XT4)

先に登場した2.7ℓのL3B型と同様の、“TriPower”をはじめとした先進技術が盛り込まれている。その内容とは、ツインスクロールターボを使うこと。また、1980年代から他社に先駆けて装備しているAFM(Active Fuel Management=気筒休止システム)を採用すること。GM独自の(サプライヤーはACデルコ)可変バルブリフトシステムの採用、電動ウォーターポンプによるサーマルマネジメントの徹底。そして、樹脂オイルパン+低粘度オイルを主体としたアクティブオイルマネジメントシステム、といったところである。Hydra-Matic 9T50 9速ATと組み合わされ、まず新型SUV・XT4に横置き仕様から搭載が開始され、縦置きFRであるCT6にも順次採用拡大されていく予定である。