GENROQ:6月号特集「LAMBORGHINI NOW」

GENROQ 6月号発売中! LAMBORGHINI NOW

GENROQ 6月号発売中
GENROQ 6月号はランボルギーニを巻頭特集。先日デビューを果たしたウラカン テクニカや、アヴェンタドール ウルティマエ、カウンタック LPI 800-4他、最新のランボルギーニをレポートする。
GENROQ 6月号は、スーパースポーツの世界だけにとどまらず、クルマ界全体に影響を与え続ける「LAMBORGHINI」の特集。アヴェンタードールの集大成「アヴェンタードール ウルティマエ」独占試乗を筆頭に、EVOとSTOの中間に位置づけられる追加モデル「ウラカン テクニカ」詳報、テクニカルオフィサーに就任したルーヴェン・モールのインタビューなどランボルギーニの今がわかる濃厚な内容となっている。また先日ロータスが発表した初のSUVモデル「エレトレ」の紹介や春のオープンカー特集も要チェック!

ランボルギーニの今

Recomend:1 最新のランボルギーニ事情がここにある!

ウラカン・テクニカの走り
2021年に登場したSTOに続き、また新たなモデルが発表されたウラカン。テクニカと名付けられたそれは、EVOとSTOの中間に位置するモデルだ。

ここにきて積極的に新モデルをリリースしているランボルギーニ。GENROQはサンタアガタの本社に現地ジャーナリストを派遣し、徹底取材を敢行。

アヴェンタドールの最終バージョンであるウルティマエの初試乗に加え、発表されたばかりのウラカン テクニカについてチーフデザイナーのミーティア・ボルケートへインタビューを行い、機能と融合したデザインの狙いを明らかに。

カウンタックLPI-800-4
初代カウンタックのイメージを現代流に解釈したLPI 800-4。限定112台のみが生産される。

また新たに技術部門責任者に就任したルーヴェン・モールも初めて日本のメディアのインタビューに答えてくれた。

他にもカウンタック プロトタイプ LP500と最新のハイブリッドであるカウンタック LPI 800-4の同時取材など、GENROQでしか読めない記事が盛り沢山。ランボルギーニ、スーパースポーツカーファンなら絶対に見逃せない。

Recomend:2 恐るべきマクラーレン スパイダーの魅力

マクラーレン765LTスパイダーと720Sスパイダー
765LT スパイダーはサーキット走行を見据えた「LT」の最新モデル。720psを発生するV8ツインターボをミッドに積む720S スパイダーと同時に箱根でそのパフォーマンスを味わった。

マクラーレンのスーパースポーツシリーズから、スパイダー2台のポテンシャルを走り慣れた箱根ターンパイクで改めて確認してみた。

720Sスパイダーと765LTスパイダーのリヤスタイル
クーペボディと何ら変わらぬ剛性を披露したオープンスーパースポーツ2台。

765psを発生するロングテールシリーズの最新作765LT スパイダー、もう一方は720psを叩き出すスーパースポーツ720S スパイダーだ。いずれもサーキットやワインディングで化け物的性能を誇るスーパースポーツだが、意外にもクーペと変わらぬ剛性を確保しており、実に快適なマシンであった。

今回試乗した自動車ジャーナリストの塩見 智氏いわく「もはやスパイダーを選ばない理由はない」とのことだった。

Recomend:3 史上最強のショーファーカー

レクサスLX600の走り
ベースとなるランドクルーザー同様に軽量高剛性なフレーム構造を採用するレクサス LX。モノコックとはまた異なる乗り味をもたらすが、 さすがそこはレクサス風に仕上げた。

レクサスのフラッグシップSUV、LX。4代目もやはりデザイン、質感、レクサスらしいプレミアム性に満ちているが、魅力はそれだけではない。フレーム構造ならではの走破性もまた重要な要素なのである。

最高出力415ps、最大トルク650Nmを発揮する3.5リッターV6ツインターボエンジンは、フラットなトルク特性で当然オンロードでもオフロードでも扱いやすい優れたパワートレインである。

レクサスLX600の悪路走行
富士スピードウェイの特設オフロードコースを走るLX 600 エグゼクティブ。悪路でも後席でオットマンを使ってリラックスできる最強のショーファーカーだ。

今回の試乗では市街地から高速道路、オフロードまで性能を確かめることができた。富士スピードウェイの特設オフロードコースでは、試乗車になんとLX 600 エグゼクティブが供された。

後席にオットマンが備わる豪華グレードである。悪路でも後席でリラックスできる最強のショーファーカーの実力を試した。

【information】
GENROQ 2022年6月号
発売日:4月26日(火)発売
特別定価:1100円(税込)

PHOTO/LAMBORGHINI.S.p.A.、田村 翔(Sho TAMURA)、平野 陽(Akio HIRANO)

【関連リンク】
GENROQ 2022年 6月号

ランボルギーニ カウンタック LPI 800-4、カウンタック LP400、カウンタック 25th アニバーサリーが公道を走行。

ランボルギーニ カウンタック LPI 800-4、公道初走行を披露! 歴代モデルが華を添える 【動画】

アウトモビリ・ランボルギーニは、カウンタック LPI 800-4が初の公道走行を行ったと発表…

著者プロフィール

石川亮平 近影

石川亮平