ヘッドレストポールにスマートに装着 後席ディスプレイ

コスパ抜群!多機能!後席モニター ユニデン WRM900シリーズ 【CAR MONO図鑑】

9型WVGAディスプレイを搭載した後席専用モニター。市販カーナビと接続ができ、Bluetoothヘッドホンにも対応するなど使い勝手に優れている。販売はAmazonで行われる。

REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki)

問い合わせ:ユニデンホールディングス

ユニデン WRM900……オープン価格(実勢価格:2万9800円/税込 ※プライム割引適用)

ユニデン WRM900T……オープン価格(実勢価格:4万9800円/税込 ※プライム割引適用)

 市販カーナビのシステムアップにぴったりの後席専用モニター。前席ヘッドレストポールに固定ができるブラケット一体型のボディには9型WVGAディスプレイを搭載し、高精細な映像表示が可能。

 ビデオ入力端子を1系統、HDMI入力端子を2系統備えており、カーナビから出力した地デジやDVDの映像を見られるほか、ブルーレイ/DVDプレーヤーやスマホ、ストリーミングメディアプレーヤー、ゲーム機など、さまざまな外部機器を接続することが可能だ。しかもHDMI出力端子を1系統備えているため、さらにもう1台モニターを増やして同じ映像を楽しむこともできる。

 また、2Aの給電ができるUSB端子を搭載し、さまざまな外部機器の充電が行える。音声の出力はヘッドホン端子(HDMI専用)だけでなくBluetoothにも対応。

 ラインアップには単体の「WRM900」と、2台セットで買い得感の高い価格設定とした「WRM900T」が用意されている。

著者プロフィール

浜先秀彰 近影

浜先秀彰

 個人のYouTubeチャンネル「カーグッズチャンネル」を開設。業界では珍しいカーグッズ専門のライター/エ…