三菱自動車がインターネットショッピングモール「楽天市場」に出店! 11月25日から月額定額サービスによる新車販売がスタート

楽天グループと三菱自動車はこのほど、自動車販売におけるDX(デジタルトランスフォーメーション)推進の一環として、三菱自動車がインターネットショッピングモール「楽天市場」に「三菱自動車 楽天市場店」を出店し、11月25日から新車の販売を開始したことを発表した。

取り扱い車種はエクリプス クロスなどSUVが2車種、eKクロスなど軽自動車4車種の計6車種

 「三菱自動車 楽天市場店」では、SUV2車種、軽自動車4車種の計6車種(※1)を対象に、三菱自動車ファイナンスが取り扱う月額定額サービス「ウルトラマイカープラン」(※2)による新車の販売を行う。楽天市場ユーザーは、商品内容の確認、仕様(グレード、カラー、オプションなど)の決定、購入申し込みまでを楽天市場上で行うことが可能だ。また、書類郵送による与信審査と契約手続きの実施後、納車やアフターサービスは、最寄りの三菱自動車のディーラーにて行なわれる。
※1:SUVはエクリプス クロスPHEV、アウトランダーPHEV、軽自動車はeKクロス、eKワゴン、eKクロス スペース、eKスペース
※2:車両本体代金や車両登録時の初期費用、車検・メンテナンス費用に加え、購入後の各種税金、自賠責保険料、さらに自動車保険料をひとつにまとめた月額定額の支払いで、一定期間(利用期間満了36カ月・48カ月・60カ月/契約期間6カ月[利用期間満了まで自動更新])クルマを利用できる月額定額サービス

楽天と三菱自動車は今後も多様化するユーザーのニーズに応えるため、自動車販売におけるDX推進に取り組み、新しい顧客体験と利便性の高いサービスの提供を検討していく。

合わせて読みたい
三菱アウトランダーPHEV
踏めば踏むほど曲がっていく〜!?  新型アウトランダーPHEVはサーキット走行が断然楽しかった!

●「三菱自動車 楽天市場店」

●三菱自動車公式サイト

著者プロフィール

モーターファン 近影

モーターファン