MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/07/17
  • 遠藤正賢

ボルボV90/V90CC/XC90に対向車線・後車衝突回避支援機能がプラス!

内外装色のバリエーションが拡大し走りも進化

このエントリーをはてなブックマークに追加
ボルボV90クロスカントリーT6 AWDサマム
ボルボ・カー・ジャパンは7月14日、高級ラージサイズワゴン「V90」、クロスオーバーワゴン「V90クロスカントリー」、SUV「XC90」を一部仕様変更。同日より販売開始した。

3車種共通の変更点は、予防安全パッケージ「インテリセーフ」に新機能として「オンカミング・レーン・ミティゲーション(対向車線衝突回避支援機能)」と「ステアリングアシスト付BLIS(後車衝突回避支援機能付)」が追加されたこと。

オンカミング・レーン・ミティゲーション(対向車線衝突回避支援機能)の作動イメージ

「オンカミング・レーン・ミティゲーション(対向車線衝突回避支援機能)」は、60-140km/hで走行中、対向車が接近している際に走行車線から対向車線へ意図しないはみ出しを検知すると、自車を対向車線から走行車線に戻すようステアリングを自動で操作する。

ステアリングアシスト付BLIS(後車衝突回避支援機能付)の作動イメージ

「ステアリングアシスト付BLIS(後車衝突回避支援機能付)」は、60-140km/hで走行中、他の車両が自車の死角に入っている際、または隣の車線の車両が後方から急接近している場合に、それらの存在に気づかず車線から逸脱した場合や、ウィンカーを出し車線変更しようとして衝突の危険性が高まった場合に、車両を車線内に戻すようステアリングを自動で操作する。

ボルボV90 T8ツインエンジンAWDインスクリプション

そのほかV90では、外装色に「デニムブルーメタリック」と「パイングレーメタリック」、本革内装およびパーフォレーテッド・ファインナッパレザー内装に新色「マルーンブラウン」が追加された。

最上級グレード「T8ツインエンジンAWDインスクリプション」ではさらに、従来オプション設定だった「電子制御式リア・エアサスペンション/ドライビングモード選択式FOUR-Cアクティブパフォーマンスシャシー」を標準装備。新デザインのアルミホイールを採用するとともに、タイヤサイズも255/35R20から255/40R19に変更している。

価格は6,690,000~9,290,000円。「T8ツインエンジンAWDインスクリプション」は10月以降納車予定。

ボルボV90クロスカントリーT5 AWDサマム

V90クロスカントリーでは、外装色に「デニムブルーメタリック」と「パイングレーメタリック」、パーフォレーテッド・ファインナッパレザー内装に新色「マルーンブラウン」が追加された。価格は6,990,000~8,290,000円。

ボルボXC90 T8ツインエンジンAWDインスクリプション

XC90では、外装色に「デニムブルーメタリック」、「パイングレーメタリック」、「メープルブラウンメタリック」、本革内装およびパーフォレーテッド・ファインナッパレザー内装に新色「マルーンブラウン」が追加された。

「T8ツインエンジンAWDインスクリプション」はさらに、「電子制御式4輪エアサスペンション/ドライビングモード選択式FOUR-Cアクティブパフォーマンスシャシー」を標準装備。充電電力使用時の走行距離(プラグインレンジ、国土交通省審査値)が従来の35.4kmから40.4kmへと向上している。価格は7,790,000~12,990,000円。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
粒界酸化
炭素鋼、低合金鋼、ステンレス、ニッケル合金などの熱処理工程において、金属製品...
電子制御式燃料噴射
燃料に圧力をかけておき、電磁弁が開いている時間によりエンジンへの燃料供給量を...
FISA
FIAのモータースポーツ部門。一時期は国際自動車スポーツ連盟(FISA)と呼ばれていた...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る