MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

TOP > カタログ > スバル > インプレッサスポーツ > スバル・インプレッサが安全性能をさらにアップ!
  • 2017/09/12
  • 遠藤正賢

スバル・インプレッサが安全性能をさらにアップ!

アイサイトの夜間歩行者認識性能を強化し後退時自動ブレーキシステム、サイドビューモニター機能を追加設定

このエントリーをはてなブックマークに追加
スバル・インプレッサG4
スバルは9月11日、ミドルサイズ5ドアハッチバック&セダン「インプレッサ」を一部改良。10月5日に発売することを発表した。
スバル・インプレッサスポーツ

今回の一部改良では、アイサイトの夜間走行における歩行者認識性能を強化したほか、後退時自動ブレーキシステムを追加。さらに、メーカーオプションの「アイサイトセイフティプラス」としてサイドビューモニター機能を追加し、安全性を高めている。

価格は1,944,000~2,613,600円。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
エバポレーター
エアコンの室内ユニットを構成する一要素で、コンプレッサーで圧縮され、コンデン...
アンダーフロアエンジン
エンジンを床下に搭載する方式のこと。客室の床面積を広げる利点があるため、大型...
ピストンクリアランス
ピストンとシリンダーの隙間。ピストン隙間ともいう。ピストンは一様な円筒状では...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る