Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. ニューモデル速報
  3. 新車情報

いずれもV6ターボエンジンを搭載するハイブリッドスーパーカー アストンマーティンからプロジェクト003とヴァンキッシュ・ヴィジョン・コンセプトの2台のミドシップモデルが登場!【ジュネーブ・ショー2019】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュネーブ・ショー2019でアストンマーティンは2台のミドシップモデルを発表した。ヴァルキリー、ヴァルキリーAMRプロに続くプロジェクト003と、それをさらに発展させた初の量産ミドシップモデルとなるヴァンキッシュ・ヴィジョン・コンセプトだ。

プロジェクト003

 アストンマーティンはかねてよりミドシップモデルを登場させることを明言していたが、それはすでに発表しているヴァルキリーをより現実的とした2台のモデルだった。
 
 まず紹介するのはヴァルキリー、ヴァルキリーAMRプロに続く第3弾となるプロジェクト003。ヴァルキリーのようなハイエンドスーパーカーではなく、新開発V6ターボエンジンを搭載するミッドシップスポーツカーだ。だがモーターが組み合わされるハイブリッドで、完全に新規パワートレインとなる予定だ。バルカンにも採用された「ネクセル・シーリング・オイル・システム」が採用され、90秒でオイルカートリッジが交換が可能と謳う。

プロジェクト003

 ボディはヴァルキリー譲りのカーボンファイバー製で、高剛性と超軽量を両立している。ほかにアクティブ・サスペンションやアクティブ・エアロダイナミクスやモーフィング・エアロサーフェスを採用したという。モーフィング・エアロサーフェスとは航空機のように翼全体を変形させることで、ダウンフォースを最適化させる技術。最先端の空力技術で、空気抵抗やタービュランスの低減に貢献するという。

プロジェクト003

 先鋭的なヴァルキリーのデザインと較べると、かなり現実的な外観だが、室内もヴァルキリーより現実的な広さとなっている。とはいえスクエア型のステアリングにはディスプレイが内蔵され、まるでレーシングカーのようにスイッチが配置されている。ハイパーカー、プロジェクト003の納車は2021年後半の予定だ。

おすすめのバックナンバー

自動車業界 特選求人情報|Motor-FanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集 一覧へ