MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/11/30
  • MotorFan編集部

【動画】本気のオフロードタイヤ「TOYO オープンカントリーM/T」を全方位テスト!

モータージャーナリストの佐藤久実が一般道からオフロードまで試す。

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOYO TIRES OPEN COUNTRY M/T
数あるオフロードタイヤの中でも、TOYO TIRESからリリースされる「OPEN COUNTRY M/T」ほど鍛え抜かれたタイヤはないだろう。あの”Baja1000”において、長きに渡り高戦績を収めたと聞けば、その説得力は増すはずだ。ここでは、この本気のオフロードタイヤを、敢えて全方位テスト! その模様を動画でご覧頂きたい。

REPORTER◎佐藤久実(Kumi SATO ) 
DIRECTOR◎小林邦寿(Kunihisa KOBAYASHI)
PRODUCER◎野口 優(Masaru NOGUCHI)
Special Thanks◎TOYO TIRES/S&COMPANY
【動画】TOYO OPEN COUNTRY M/T ☓ Kumi SATO

TOYO TIRESがリリースするSUV用タイヤOPEN COUNTRYシリーズ。「A/T Plus」、「R/T」、「M/T」と3モデル用意する中でもシリーズの象徴的存在となるのは『OPEN COUNTRY M/T』。そして、もっともオフロードに適した最強タイヤとなるのがこれである。

何しろこのタイヤは世界一過酷と表される、メキシコ、バハ・カリフォルニア半島の砂漠を1000マイル走破するというアメリカで大人気のオフロードレース「Baja 1000」において鍛えられた代物。TOYO TIRESのワークスドライバーとして活躍するBJ Baldwinは、このOPEN COUNTRY M/Tを駆使して見事に高戦績を収めることに成功、その名を世界に知らしめたほどだ。

もちろん市販されるOPEN COUNTRY M/Tも、その功績を反映して造られている。今回このOPEN COUNTRY M/Tを、モータージャーナリストの佐藤久実がオフロードのみならず、敢えて一般道から高速道などをテスト。その模様を動画に収録しているので、是非ともご覧頂きたい。本気のオフロードタイヤでも“意外”にも使えてしまうことを立証している。

自動車業界の最新情報をお届けします!

【全開テスト】 TOYOオープンカントリーの実力をダートで試す!
モーターテック

現代の自動車を支える先進の機械工学からIT技術まで、そこに込められた技術者の想いやメーカーのフィロソフィがより深く理解できるよう、独自取材を中心とした記事でわかりやすく解説していきます。

モーターファンテックへ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
FISA
FIAのモータースポーツ部門。一時期は国際自動車スポーツ連盟(FISA)と呼ばれていた...
フリーホイールハブ
パートタイム4WD車において、前輪のホイールハブのところで動力軸を断続する装置。...
アンダーステア
定常円旋回中、車速を上げたとき、旋回半径が大きくなっていく旋回特性をいう。US...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る