MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/03/13
  • 遠藤正賢

スバル60周年記念特別仕様車のインプレッサ「1.6i-LアイサイトS-スタイル」デビュー!

最上級グレード「2.0i-Sアイサイト」をイメージし内外装の装備を充実

このエントリーをはてなブックマークに追加
スバル・インプレッサスポーツ1.6i-LアイサイトS-スタイル(左)、同G4(右)
スバルは2月26日、ミドルサイズ5ドアハッチバック「インプレッサスポーツ」およびセダン「インプレッサG4」に、スバル60周年記念特別仕様車「1.6i-LアイサイトS-スタイル」を設定。4月24日に発売することを発表した。

切削光輝16インチアルミホイール

エクステリアには、切削光輝16インチアルミホイールをはじめ、サイドシルスポイラーやメッキ加飾付フロントフォグランプカバー、LED サイドターンランプ付ドアミラーなどを採用。最上級グレードである「2.0i-Sアイサイト」をイメージした、スポーティな外観に仕上げている。

スバル・インプレッサスポーツ1.6i-LアイサイトS-スタイルのインテリア

インテリアには、本革巻ステアリングホイールを標準装備としたほか、シフトブーツ・ピアノブラック調加飾パネル付の本革巻セレクトレバーやアルミパッド付スポーツペダル、シルバーステッチ入りファブリック/トリコットシート、シルバーメーターバイザーリングなどの装備を追加した。

また、従来通り、後退時自動ブレーキシステムを搭載した運転支援システム「アイサイト」や、歩行者保護エアバッグを標準装備としている。

価格はスポーツ、G4ともFF車が2,106,000円、4WD車が2,322,000円。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
FISA
FIAのモータースポーツ部門。一時期は国際自動車スポーツ連盟(FISA)と呼ばれていた...
アンダーフロアエンジン
エンジンを床下に搭載する方式のこと。客室の床面積を広げる利点があるため、大型...
バキュームプレーティング
真空蒸着。真空状態下で金属(通常はアルミニウム)を蒸発させて、ベースコートを塗...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る