MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/10/31
  • 浜先秀彰

工具不要! 驚くほど簡単に装着できる非金属タイヤチェーン! カーメイト バイアスロン セルフィット 【CAR MONO図鑑】

乗り心地も走破性も大幅に向上

このエントリーをはてなブックマークに追加
取り付け工具を一切使わず、裏側フックの接続作業も不要。だれでも簡単に装着できる。
カーメイトの非金属タイヤチェーン・バイアスロンシリーズからニューモデル「セルフィット」が誕生。11月上旬より発売する。降雪の少ない地域に暮らすドライバーにはぜひ注目してほしい。
REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki)

問い合わせ:カーメイト
電話:03-5926-1212

バイアスロン セルフィット……オープン価格

新開発の「セルフフィット機構」を採用。取り付け性、走破性ともに高められた。

 バイアスロンシリーズは非金属タイヤチェーンとしては初めて「ジャッキアップ不要」、「クルマの移動不要」の簡単取り付けを実現。現行モデルの「バイアスロン クイックイージー」では国内トップシェアを誇り、累計では300万ペア以上の販売実績を持つ。

 新型となる「バイアスロン セルフィット」は簡単取り付けというコンセプトを引き継ぎつつ、独自の新方式「セルフフィット機構(特許登録済み)」を採用。クルマが走行することによってチェーンの内部に組み込まれたワイヤーをリールが巻き取り、タイヤにガッチリとフィットした取り付けが自動的にできる。

 取り付け作業はとても簡単。①ワイヤーを伸ばしたチェーンをタイヤにかける ②リールを巻き取り状態にする ③タイヤを半回転させる ④トレッド部のチェーンを均一にして裏側ワイヤーのたるみを無くす ⑤走行して装着状態を確認。と、これだけでOK。力も知識も不要で初心者や女性でも安心だ。滑り止め付きグローブや耐水性取扱説明書も付属している。

 そのうえ走行性能は従来品から大幅に高められている。トレッド部をフルカバーするため走行振動が30%軽減され、スパイクピン増加でアイスバーンのグリップ力が向上。登坂性能も50%高められているという。

 現在のところ6品番が用意されており、コンパクトカーからミニバンにまで対応。詳しい適合については同社ホームページを参照してほしい。

本体(左右)のほか、ハードケース、滑り止め付きグローブ、防水性取扱説明書をパッケージ。

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
インタークーラー付きターボエンジン
排気ターボで圧縮し昇温した空気をインタークーラーで冷却し、エンジンの吸気マニ...
ラダーフレーム
フレーム型式のなかでトラック、バス用としてもっとも代表的なもので、左右2本のサ...
ホイールアライメント
車体に対して車輪の取付け方(角度)をいう。ステアリングの操作性や走行性を高める...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る