MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/11/03
  • MotorFan編集部

「自社開発にこだわったのは、クルマを知り尽くしているから」 メルセデス・ベンツの新型Aクラスで注目のMBUXを徹底解剖!!【後編】

新型Aクラス・開発者インタビュー「MBUXのすべて」

このエントリーをはてなブックマークに追加
メルセデス・ベンツの新型Aクラスが発表され、「走る、曲がる、止まる」に加え「話す」ことに注目が集まっている。そう、MBUX(メルセデス・ベンツ ユーザー エクスペリエンス)の搭載である。開発者インタビューの後編は、ドイツ本国から来日したMBUXユーザーインタラクションコンセプト担当、ダイムラー社・研究開発部門のトビアス・キーファー氏を直撃した!!

「『めっちゃ、暑いねんけど』と言っても反応する」

──MBUXをAクラスから導入したのはなぜですか?

「世界的に見ても、このような最新テクノロジーは若い人たちが親しんで使いこなしているので、まずは若いオーナーが多いAクラスに初搭載することにしました」

──各言語へのローカライズを進めるにあたり、苦労した点などはありますか?

「MBUXのサービスには、音声によるコントロールと、ディスプレイに表示するものがあります。音声は13の言語をサポートしており、ディスプレイは13以上の言語に対応しています。音声とディスプレイ表示とでは、それぞれ課題が異なります。音声については、日常で話す“自然言語”を理解させるために多くのデータを収集し、色々な表現に対応できるようにしました。このデータを収集する部分に多くの時間を費やしました。ディスプレイの表示については、それぞれの言語で表示する長さが異なってきますので、表現の仕方に工夫する必要がありました」

──MBUXのサービスについてお尋ねします。車載データで完結するものと、クラウド経由でインターネットの情報を使うものがありますが、その処理はどのようにしているのでしょうか。また、AI機能の進化について教えてください。

「MBUXはハイブリッドのシステムで、もっとも適切な答えを、いかに早く出すか、ということを重要視しています。ユーザーから指令があると、MBUXはオンラインに行くべきかを考えます。もし、オンラインに行くべきと判断した場合、クラウドからサーバーに行ってベストな回答を持ってきます。もしも、クラウドにつながっていない場合は、車載のソフトウェアから回答を持ってきます。質問の内容によっては、オンラインの情報でないと答えられないことがあります。例えば、“明日の天気は?”という未来の質問の場合は、即座にオンラインにつながって情報を集めます。AI機能については、お客様がMBUXをどのように使っているかを見ていきますが、パーソナライズしていくレベルのものではありません」

──日本人はシャイな人が多いので、『ハイ! メルセデス』と声をかけるのをためらう人がいるかも知れませんが、その点についてはいかがですか?

「安心してください、ステアリングにあるボタンを押せばMBUXが起動します(笑)。MBUXの開発にあたり、どれだけ簡単に呼びかけられるかということを意識して開発しました。近くのレストランを探したり、エアコン温度の変更やアンビエンスライトの色彩を変えるコミュニケーションをとっていくと、嬉しくなったり、笑顔になって自然に接することができるようになると思います」

──日本には、他国にはないカタカナ英語が多いですが、日本語へのローカライズにあたり、苦労したエピソードはありますか?

「サプライヤーのニュアンス・コミュニケーションズ社に協力してもらい、日本向けの音声認識システムを構成しました。開発にあたり、日本国内を走ってテストを重ね、トンネル内でクラウドにつながらないときのMBUXの対応なども入念にチェックしました。日本では『ハイ! メルセデス』とカタカナ読みをしないと反応しません(笑)。ネイティブの発音では起動しないのです。つまり、日本仕様は、日本人が普段使っている自然な言葉に対応します。ちなみに、スペインでは『オラ! メルセデス』、中国では『ニイハオ! メルセデス』で起動します。イギリス英語とアメリカ英語では発音が異なるので、こちらも同じような考え方で開発しました」

──方言については、どうですか?

「たとえば、関西の方が『めっちゃ、暑いねんけど』と言った場合は反応しますが、すべての方言をカバーしているわけではありません」

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
インターセプトポイント
ターボエンジンで、アクチュエーターやウエイストゲートバルブが開きはじめる回転...
層流
流体力学において、圧力分布が一様で層状になった流れのこと。レーシングカーの場...
バキュームプレーティング
真空蒸着。真空状態下で金属(通常はアルミニウム)を蒸発させて、ベースコートを塗...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る