MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2019/06/12
  • MotorFan編集部

トヨタが国内向け新型カローラのティーザーサイトを開設

2019年秋の日本市場デビューを明言! セダンとワゴンの2タイプのボディを用意

このエントリーをはてなブックマークに追加
トヨタは6月12日から、新型カローラの国内向けティーザーサイトを公開。今年秋にセダンの「カローラ」とワゴンである「カローラ ツーリング」を市場に導入する。

 本日から公開されたティーザ−サイトでは、ヨーロッパや北米ですでに先行デビューしている実車の写真を掲載。TNGAでワイド&ローに生まれ変わったスポーティな外観をアピールしている。

海外向けのカローラのエクステリア。
同じく海外向けカローラのインテリア。

 注目すべきは「国内専用のナローボディを開発し、日本の道路に合わせた使い勝手の良さを実現」と告知していること。現在国内で販売されているカローラはTNGAとなったハッチバックのカローラ スポーツを除いて5ナンバーサイズであり、大型化する新型カローラとカローラ ツーリングの動向が注目されていた。今回のティーザーサイトで、国内専用のモデルが用意されることが判明したわけだ。ただし、ナローボディの写真はまだ公開されていない。


ワゴンモデルである「カローラ ツーリング」海外向けモデル。

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
層流
流体力学において、圧力分布が一様で層状になった流れのこと。レーシングカーの場...
湿式クラッチ
クラッチ本体の中に油を入れ、摩擦が油の中で起こることによって、冷却効果と摩擦...
ピストンクリアランス
ピストンとシリンダーの隙間。ピストン隙間ともいう。ピストンは一様な円筒状では...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る