MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. ニューモデル
  3. 新車情報

スズキの5ナンバーミニバン「ランディ」が一部仕様変更で先進安全装備が拡充! 3月4日発売で税込255万5300円から

  • 2020/02/26
  • MotorFan編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

2月24日、スズキは5ナンバーサイズのミニバン「ランディ」を一部仕様変更し、3月4日に発売すると発表した。税込車両価格は255万5300円〜344万7400円だ。

全車「サポカーSワイド」に該当

 今回の一部仕様変更では、「BSI(後側方衝突防止支援システム)」+「BSW(後側方車両検知警報)」、「LI(車線逸脱防止支援システム)」、「RCTA(後退時車両検知警報)」を新たに採用し、安全装備を充実させた。さらにトップグレードの「2.0G」には、「インテリジェントルームミラー」や「アダプティブLEDヘッドライトシステム」が装備されている。これらにより、新型ランディは全車「サポカーSワイド」の該当車となった。

 このほか、エクステリアではフロントグリルや前後バンパー、ヘッドランプのデザインを刷新したほか、ボディカラーにマルーンレッドパールとアズライトブルーパールを受注生産色として新たに採用。

 インテリアではインパネセンターガーニッシュのデザインを変更し、スタリッシュな印象を高めた。「2.0G」には本革巻きシフトノブの震災用に加えて、フロント&セカンドシートに上質な印象のレザー調シートクロスを採用し、高級感感を向上させている。

●新型「ランディ」モデルラインナップ
・2.0S:255万5300円(FF)
・2.0X:276万5400円(FF)/301万4000円(4WD)
・2.0G:315万4800円(FF)/344万7400円(4WD)
※価格は消費税込み

新型コロナウイルスと自動車業界

新型コロナウイルスと自動車業界 一覧へ

自動運転特集

自動運転特集 一覧へ