Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. フィアット|FIAT
  4. 500

新旧フィアット500比較 EVになった新型500は変わらずキュートかコンパクトか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
左が現行、右がEVになった新型フィアット500

新型がEVとしてデビューしたフィアット500。デザインは現行フィアット500に、もちろん似ているが、サイズはどうだろう?

 現行フィアット500は、2007年デビューの3代目だから、すでに14年目という長寿モデルだ。にもかかわらず、日本では高い人気を維持し続けている。現行モデルは、フォードと共同開発されたKaと同じプラットフォーム。デザインは、オリジナル500をモチーフにしているが、フロントにエンジンを横置きするFFモデルである。
 
 そのフィアット500がモデルチェンジを受けた。新型は電気自動車(EV)である。

フィアット「500」が全面改良でピュアEVに! 欧州では3月4日からローンチエディションの予約受付を開始

3月4日、FCAは全面改良を受けてピュアEVに生まれ変わった新型「500(チンクエチェント)」をミラノで発表した。欧州ではコン...

あわせて読みたい

 さて、この新型500は、現行と同じようにキュートだろうか? 見比べてみよう。

上が現行(左右反転してある)、下が新型

 現行モデルは、日本仕様で
全長×全幅×全高:3570mm×1625mm×1515mm
ホイールベース:2300mm

 である。非常にコンパクトで、それが独特のキュートさにつながっている。では新型は?
 詳細なデータは未発表だが、現行モデルに対して、6cmワイドで6cm長く、ホイールベースが2cm長いとプレスリリースに書いてある。したがってこうなる。

新型フィアット500
全長×全幅×全高:3630mm×1685mm×1515mm
ホイールベース:2320mm

 だいぶ大きくなった。とはいえ、絶対的にコンパクトだ。

新型ホンダ・フィット(写真は水平方向に反転)

ちなみに新型フィットは
全長×全幅×全高:3995mm×1695mm×1540mm
ホイールベース:2530mm

 だから、まだまだ小さい。

新型フィアット500

新型フィアット500

現行フィアット500

現行フィアット500

新型フィアット500

新型フィアット500

現行フィアット500

現行フィアット500

新型フィアット500

新型フィアット500

現行フィアット500

現行フィアット500
現行フィアット500

おすすめのバックナンバー

水平対向と星型とロータリーエンジン特集

水平対向と星型とロータリーエンジン特集 一覧へ

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

Motor-Fanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ