Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. アバルト|ABARTH
  4. アバルト595

アバルト595 / 595Cにトップエンドモデル「595 SS」の血統を受け継ぐ限定車 403万円から!

このエントリーをはてなブックマークに追加

FCAジャパンは、Abarth(アバルト)のスポーツハッチバック/カブリオレ「595」シリーズに、往年の高性能モデル「595 SS」にオマージュを捧げる限定車「595 / 595C esseesse(エッセエッセ)」を設定し、2020年9月19日(土)より、全国のアバルト正規ディーラーを通じて計305台限定で販売する。メーカー希望小売価格(消費税含む)は、595 エッセエッセが403万円(MT)/420万円(MTA)、595C エッセエッセは426万円(MT)/443万円(MTA)だ。

595 esseesse

「595 / 595C エッセエッセ」は、1963 年に登場した595 シリーズの原型である「フィアット・アバルト 595」に、さらなるチューンを施した「フィアット・アバルト 595 SS」を由来とする限定車だ。車名の「esseesse(エッセエッセ)」は、「SS」をイタリア語読みしたもので、その名が示す通り、往年の「595 SS」同様、スポーツ性を高める排気系チューンやボディサイドのストライプをはじめとする数々の専用アイテムが与えられている。

595C esseesse
専用カー ボンインストルメントパネルを装備

限定車のベースとなったのは、最高出力180ps を誇る「595 Competizione(コンペティツィオーネ)」で、これにアクラポビッチ社製のエキゾーストシステムを搭載。ベース車に標準装備されるレコードモンツァとはひと味違った排気音を特徴とする。またボディカラーには、「595 SS」を彷彿とさせるGrigio Campovolo(グレー)を採用。これにホワイト仕上げの17インチアルミホイールやサイドストライプなど、現代風のアレンジが加えられている。

インテリアには、限定車専用に赤いステッチが施されたSabelt 製スポーツシートや専用カーボンインストルメントパネルを装備し、レースモデルをイメージさせる仕立てとなっている。

Sabelt 製スポーツシート
「595 SS」を彷彿とさせるボディカラー

また当限定車では、ハッチバックに加え、通常はベース車には設定のないカブリオレも用意。トランスミッションもAT モード付5 速シーケンシャルトランスミッション(MTA)と5 速マニュアルトランスミッション(MT)の2 種類を用意しており、好みの組み合わせが可能だ。なおステアリングは、全車右ハンドル仕様となる。

モデルごとの販売台数は以下の通りだ。
595 esseesse(MT)110台
595 esseesse(MTA)60台
595C esseesse(MT)90台
595C esseesse(MTA)45台

595 / 595C esseesseの商品サイト

主要諸元表

【595 esseesse(MT)】
型式:ABA-31214T
類別:0063
ハンドル位置:右
全長(mm):3,660
全幅(mm):1,625
全高(mm):1,505
ホイールベース(mm):2,300
トレッド 前/後(mm):1,410/1,400
車両重量(kg):1,120
乗車定員(名):4
エンジン型式:312A3
エンジン種類:直列4気筒DOHC16バルブインタークーラー付ターボ
総排気量(cc):1,368
ボア×ストローク(mm):72.0×84.0
圧縮比:9.0
最高出力 <kW(ps)/ rpm>[EEC]:132(180)/ 5,500
最大トルク <Nm(kgm)/ rpm>[EEC]:230(23.5)/ 2,000
(SPORTスイッチ使用時:250(25.5)/ 3,000)
燃料供給装置:マルチポイント式電子制御燃料噴射
使用燃料:無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量(ℓ):35
ラゲッジルーム容量:185[550]
クラッチ形式:乾式単板ダイヤフラム
駆動方式:FF
トランスミッション形式:5速マニュアルトランスミッション
変速比:1速3.909、2速2.238、3速1.520、4速1.156、5速0.872、後退3.909
最終減速比:3.353
ステアリング形式:ラック & ピニオン(電動パワーアシスト付)
サスペンション:前マクファーソンストラット(スタビライザー付)
後トーションビーム(スタビライザー付)
主ブレーキ:前ベンチレーテッド ディスク、後ディスク
タイヤサイズ:205/40R17
燃料消費率 JC08モード(km/ℓ):13.1
CO₂排出量:177
主要燃費向上対策:電動パワーステアリング
カーエアコン冷媒(GWP)/使用量(g):R-1234yf(1)/400±20

【595 esseesse(MTA)】
型式:ABA-31214T
類別:0073
ハンドル位置:右
全長(mm):3,660
全幅(mm):1,625
全高(mm):1,505
ホイールベース(mm):2,300
トレッド 前/後(mm):1,410/1,400
車両重量(kg):1,120
乗車定員(名):4
エンジン型式:312A3
エンジン種類:直列4気筒DOHC16バルブインタークーラー付ターボ
総排気量(cc):1,368
ボア×ストローク(mm):72.0×84.0
圧縮比:9.0
最高出力 <kW(ps)/ rpm>[EEC]:132(180)/ 5,500
最大トルク <Nm(kgm)/ rpm>[EEC]:230(23.5)/ 2,000
(SPORTスイッチ使用時:250(25.5)/ 3,000)
燃料供給装置:マルチポイント式電子制御燃料噴射
使用燃料:無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量(ℓ):35
ラゲッジルーム容量:185[550]
クラッチ形式:乾式単板ダイヤフラム(電子制御式油圧作動クラッチ)
駆動方式:FF
トランスミッション形式:ATモード付5速シーケンシャルトランスミッション
変速比:1速3.545、2速2.238、3速1.520、4速1.156、5速0.872、後退3.909
最終減速比:3.353
ステアリング形式:ラック & ピニオン(電動パワーアシスト付)
サスペンション:前マクファーソンストラット(スタビライザー付)
後トーションビーム(スタビライザー付)
主ブレーキ:前ベンチレーテッド ディスク、後ディスク
タイヤサイズ:205/40R17
燃料消費率 JC08モード(km/ℓ):13.1
CO₂排出量:177
主要燃費向上対策:電動パワーステアリング、ATモード付5速シーケンシャル
トランスミッション
カーエアコン冷媒(GWP)/使用量(g):R-1234yf(1)/400±20

おすすめのバックナンバー

水平対向と星型とロータリーエンジン特集

水平対向と星型とロータリーエンジン特集 一覧へ

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

Motor-Fanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ