Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. トヨタ|TOYOTA
  4. MR2

80年代車再発見 〜トヨタMR2〜唯一無二な4A-G搭載のミッドシップ2シーターを今に乗る!!

  • 2020/12/24
  • G-WORKS編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ミッドシップ、スーパーチャージャー、Tバールーフと欲しいものがすべて揃った的なパッケージングのトヨタMR2 1600GスーパーチャージャーTバールーフ。初代AW11は独特なスタイルも魅力だ。

80年代にはさまざまなクルマが登場したけど、そのなかでも量産ミッドシップカーは異端とも言える。その1台がトヨタMR2。4A-GエンジンのNA/スーパーチャージャーを搭載したこの車両は、がんばれば買える値段設定もぼくらに夢をくれた。その車輌を今に乗るオーナーを紹介していこう。

フルオリジナル車輌と合わせて、今回はMR2 Mk1コミュニケーションイベントも掲載。その集まりは個性的な車輌が多数。そのなかでこちらの1台は、幼い頃憧れたランチア・ストラトス、新車当時買えなかったAW11を合わせて自作エアロとアリタリアカラーで仕上げたオーナーさん。今後、ルーフダクトを装着予定だがこちらのクオリティも相当高い!!
初代AW11が発売されたのは1984年のこと。その当時ミッドシップというレイアウトのクルマなんて、フェラーリやランボルギーニ、フェアットX1/9やポンティアック・フィエロがあるくらいで当然、国産でそのようなクルマが出るなんて夢にも思わなかった。

だから当時のインパクトは並大抵ではなく、積まれていた4A-Gエンジンもハチロクでお馴染みだったからチューニングも自在。それを考えるだけでもワクワクしてくる。でも当時、2シーターでトランクも少量というのは使い勝手も限られていたから購入に踏み切れた人は少なかった。そのような事情もあり”夢”を叶えられなかった人も多いと思うけど、仕事や子育てが落ち着き、金銭的に余裕があればその夢も叶えられると購入に踏み切る人も出てきている。

人生一回しかないんだから、夢を実現出来るのであれば買うっきゃ無いでしょ!!クルマのことさらに知りたい方は2020年12月発売の2021年G-ワークス2月号をご覧下さい♪

こちらもコミュニケーションイベントに参加した1台。自分でできることは自分でやるのがモットーというこちらのオーナーさんはなんと、エアロパーツはすべて自作!でこのクオリティ!!固定式にしたヘットライトは汎用品を使っているようだ。AE92後期エンジンにTODAハイカムをセット。トラストe-マネージ制御。

おすすめのバックナンバー

水平対向と星型とロータリーエンジン特集

水平対向と星型とロータリーエンジン特集 一覧へ

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

Motor-Fanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ