Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. 日産|NISSAN
  4. リーフ

日産が「リーフ」の一部仕様向上を実施! 新グレード「アーバンクロム」を設定

このエントリーをはてなブックマークに追加

4月19日、日産自動車はピュアEVの「リーフ」を一部仕様向上するとともに、新グレード「アーバンクロム」を設定し、今夏より発売すると発表した。税込車両価格は332万6400円〜499万8400円。

抗菌効果が実証された素材を使用した抗菌仕様シートや抗菌仕様ステアリングなどを一部のグレードに標準装備

このたびの一部仕様向上では、ボディカラーに新しく「バーガンディー/スーパーブラック」と「暁-アカツキ-サンライズカッパー/スーパーブラック」の2種類の2トーンカラーを加えるとともに、新しいブランドロゴを採用。加えて、フロントグリルのVモーションがブラックに変更された。

さらに、プラズマクラスター技術搭載フルオートエアコンや、高性能フィルター(花粉・におい・アレルゲン対応タイプ)、新たにJIS/ISO規格に沿って抗菌効果が実証された素材を使用した抗菌仕様シートや抗菌仕様ステアリングなどを一部のグレードに標準装備。衛生的で安心な室内空間を実現している。

今回の一部仕様向上を機に設定された新グレード「アーバンクロム」は、専用装備によるさりげないこだわりで、ひと味違う上質感漂うスタイルに仕上げたモデル。40kWhは「X Vセレクション」、62kWhは「e+ X」をベースに、漆黒フロントグリルや、ブラックカラーのサイドターンランプ付電動格納式リモコンブラックドアミラー(ドアロック連動格納機能付)、17インチダークアルミホイールなどを採用し、洗練されたルックスを実現。

インテリアには、エアコン吹き出し口にシルバーフィニッシャーの加飾を施すなど、細部までこだわったデザインが特徴だ。

●新型「リーフ」モデルラインナップ
〈40kWhバッテリー搭載車〉
・S:332万6400円
・X:382万5800円
・X Vセレクション:406万3400円
・アーバンクロム:411万8400円
・G:419万3200円
・NISMO:429万8800円
〈62kWhバッテリー搭載車〉
・e+ X:441万7600円
・e+アーバンクロム:471万200円
・e+ G:499万8400円
※価格は消費税込み

カスタムカー「リーフAUTECH」も同時に一部仕様向上!

日産自動車の関連会社であるオーテックジャパンが手がけるリーフのカスタムカー「リーフAUTECH」も、一部仕様向上を実施。こちらも今夏より発売される。

今回の一部仕様向上では、ボディカラーに「ステルスグレー」および「ガーネットレッド」のボディに「スーパーブラック」のルーフの2種類の2トーンカラーが新たに追加された。

さらにベース車と同様に、プラズマクラスター技術搭載フルオートエアコンや、高性能フィルター(花粉・におい・アレルゲン対応タイプ)、抗菌仕様シート、抗菌仕様ステアリングなどを標準装備している。

●新型「リーフAUTECH」モデルラインナップ
・X(40kWhバッテリー搭載):410万800円
・e+ X(62kWhバッテリー搭載):469万2600円
※価格は消費税込み

●日産自動車公式WEBサイト「リーフ」

おすすめのバックナンバー

水平対向と星型とロータリーエンジン特集

水平対向と星型とロータリーエンジン特集 一覧へ

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

Motor-Fanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ