ヴェルシス1000、Vストローム650|YSSの最高級サスペンションに魅惑の国産アドベンチャー用が新登場!

ジャンルを問わず様々な車種のサスペンションを取り揃えるYSSから大人気の国産アドベンチャー用が新登場! シチュエーションのほか、自身の体格や好みに応じて調整ができるアジャスタブル機能でワンランク上のステージへ!

1983年にタイで設立されたYSSは、ミニバイクからトップレースまで幅広く使用されているYSS製のサスペンションメーカーだ。現行モデルはもちろん、旧車用も続々とラインナップしており、様々な車種に適合しているのも愛されているところ!

そんなYSSの新作は国産アドベンチャーのカワサキ・ヴェルシス1000(’16~’18)とスズキ・Vストローム650(’17~)用だ。

MXシリーズ2種から好みや予算に応じてチョイス!

両車用ともにMXシリーズの最高峰モデルMX456と、ストリートからレースユースまで活躍するMZ456の2種類をラインナップ。

VERSYS 1000(’16-’18)用 10万1200円~13万4200円(MX456)/7万9200円(MZ456)
V-STROM(’17~)用 13万4200円(MX456)/11万2200円(MZ456)
左:MX456/右:MZ456 ※写真は参考

MX456は、高品質なアルミ削り出しボディに別体式リザーブタンクを備えてフレキシブルな配置に対応可。プリロード調整はもちろん、減衰力伸び側、圧側ともに30段階、車高調整+10㎜のフルアジャスタブル仕様となっている。

別体式のタンクは放熱性にも優れるのが特徴。長時間走行時でもヘタれない!
ハウジング摺動面にオイルレスメタルを採用したロッドエンドベアリングを装備。

街中、高速道路、林道と様々なシーンを走るアドベンチャーモデルだけに、調整が効く足周りの構築は必要不可欠! 快適なライディング&ツーリングを楽しむためにもぜひ備えておきたい。

Vストローム650はフロント用もラインナップ!

さらに、Vストローム650は、前側の足周りをチューニングできる「フォークアップグレードキット」もリリース。フォークスプリング、イニシャルアジャスター、PDバルブのセットで、幅広くかつ細やかなセッティングが可能に。

V-STROM(’17~)用FORK UPGRADE KIT 3万7400円 ※写真は参考

スプリングは最高級のシリコンクロム鋼を用いた車種専用設計としたオールラウンド仕様。さらに、スプリングプリロードが手軽に調整でき、減衰力調整もできるとあって、より快適な乗り心地を求めるなら前後で装着したい逸品だ。

減衰力が調整できるPDバルブによって、カートリッジフォークのような“しなやかさ”と“腰”を与えてくれる。
YSSがブレンドした特製フォークオイルも別途用意(3300円)。粘度は全6種。

著者プロフィール

佐藤恭央 近影

佐藤恭央