MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. スバル|SUBARU
  4. インプレッサスポーツ

スバル・レヴォーグ vs スバル・インプレッサスポーツ 同門対決 スバル・レヴォーグとインプレッサ。ラゲッジスペースを比べてみる。使い勝手は? 容量は? 後席は?[2/2]

  • 2018/08/24
  • MotorFan編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

インプレッサスポーツ 2.0i-S EyeSight

通常時 高さ760mm 奥行き800mm
後席格納時 最小幅1060mm 最大奥行き1750mm

荷室開口高:660mm
荷室の最大開口幅は、先代から100mmも拡がり、広くて使い勝手のよい荷室を実現。床下にも幅650mmほどの小物入れが備わる。後席は6対4分割可倒式。

スバル・レヴォーグ 2.0GT-S EyeSight

通常時 高さ710mm 奥行き1030mm
後席格納時 最小幅1080mm 最大奥行き1830mm

荷室開口高:580mm
荷室は開口部からの段差がなく隅々までフラットで通常時522ℓの容量を効率よく使える。また4対2対4分割可倒式リヤシートを採用。荷室サイドのスイッチでワンタッチで倒せる。

関連キーワード

おすすめのバックナンバー

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ

酷道を奔り、険道を往く

酷道を奔り、険道を往く 一覧へ

解決します! 交通ルールの素朴なギモン

解決します! 交通ルールの素朴なギモン 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ