MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. ホンダ|HONDA
  4. アコード

新型ホンダ・アコードvsトヨタ・カムリ 宿命のライバル、国内で激突!サイズ、燃費、価格を比べる。同門のインサイトはどうだろう?

このエントリーをはてなブックマークに追加
左:ホンダ新型アコード 右トヨタ・カムリ

新型アコードは10代目である。EセグメントFF4ドアセダンのど真ん中にホンダが投入する新型アコードは、北米では常にベストセリングモデルである。北米でも日本でも直接のライバルは、トヨタ・カムリ。ともにハイブリッドで燃費も居住性も非常に高いモデルだ。ここではサイズと燃費、価格を比較してみよう。

まずは、価格とサイズ

ホンダ・アコードが10代目にフルモデルチェンジ! 2月21日に発売! 2モーターハイブリッド搭載で税込465万円

2月20、ホンダは全面改良を受けて10代目となった新型「アコード」を、2月21日に発売すると発表した。グレード展開は2モーター...

あわせて読みたい

 価格とサイズの話をする前に、新型アコードとその宿命のライバルになる、トヨタ・カムリの主戦場はアメリカである。両モデルともアメリカで長年高い人気を誇っている。いわば、ピックアップトラックと並んでアメリカ人の「下駄がわり」のクルマを言っていい。SUV人気に押されてセダンは販売台数を落としてはいるが、それでも2019年に
 アコード:26.8万台 カムリ:33.7万台ものセールスをマークしている。21世紀に入ってからはカムリやや優勢の状況が続いている。

ホンダ・アコードEX

 さて、価格だ。新型アコードは、2モーターハイブリッド(i-MMD)を搭載する「EX」グレードのみだ。価格は税込465万円。FFのみの設定だ。
 対するカムリもハイブリッド(THSⅡ)で345万6000円から。こちらは4WDモデルも選べる。アコードEXにあたるのはカムリのFF、WSレザーパッケージで445万円ということになろう。

トヨタ・カムリ

 ホンダがアコードに課した月刊目標販売数は、わずか300台。対するカムリが2400台ということを考えると、ちょっと「弱気すぎ」にも思えるが、セダン人気が低い国内事情を考えた商品戦略なのだろう。

ボディサイズは、ほぼ同じ。

ホンダ・アコード

ホンダ・アコード 全長×全幅×全高:4900mm×1860mm×1450mm ホイールベース:2830mm

トヨタ・カムリ

トヨタ・カムリ 全長×全幅×全高:4910mm×1840mm×1445mm ホイールベース:2825mm

 ボディサイズは、アコード、カムリとも「ほぼ同じ」と思っていい。
ホンダ・アコード
全長×全幅×全高:4900mm×1860mm×1450mm
ホイールベース:2830mm

トヨタ・カムリ
全長×全幅×全高:4910mm×1840mm×1445mm
ホイールベース:2825mm

 だから、いつもなら重ね合わせるところだが、重ね合わせるとあまりにも同サイズでわからなくなってしまう。

上がアコード、下がカムリ

ホンダ・アコード

ホンダ・アコード 室内寸法:長2070mm/幅1585mm/高1155mm

トヨタ・カムリ

トヨタ・カムリ 室内寸法:長2030mm/幅1535mm/高1185mm(カムリWSレザーパッケージ2WD)

 室内は
ホンダ・アコード
室内寸法:長2070mm/幅1585mm/高1155mm
トヨタ・カムリ
室内寸法:長2030mm/幅1535mm/高1185mm
 で、高さ方向以外は、アコードの方が広そうだ。

 最小回転半径は
ホンダ・アコード:5.7m
トヨタ・カムリ:5.9m
 で、ともにあまり小回りが効くとはいえないが、それでもアコードの方が取り回し性はいい。

おすすめのバックナンバー

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト 一覧へ

4代目トヨタ・ハリアー特集

4代目トヨタ・ハリアー特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ