Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. マツダ|MAZDA
  4. MAZDA2

マツダ・デミオ/MAZDA2 レポート 燃費は? 長所は? 短所は? マツダ・デミオ/MAZDA2 | これがオーナーの本音レビュー! 「燃費は? 長所は? 短所は? <モーターファン会員アンケート>

このエントリーをはてなブックマークに追加
初代MAZDA2(DJ系)

マツダが発売するコンパクトカー、MAZDA2。もともと国内ではずっとデミオの名で販売されていたクルマであり、2019年に発売されたMAZDA2は、実はその4代目にあたる。世界的に販売されている有名車だけに、MAZDA2、デミオを問わず、Motor-Fan TECHの会員の方々にもこのクルマのオーナーは少なくない。そのオーナーにアンケートを実施。オーナーだからこそわかる燃費、不満、よいところを見てみよう。

目次開く

MAZDA2(DJ系) (2019-)

2020年式 15S Proactive S Package 「動力性能や乗り心地が良く、運転を楽しむにはとても良い車です」

4代目デミオ(DJ系)(2014-2019)

2019年式 XDツーリング 「ディーゼルがもたらすトルク感は最高」

2018年式 ミストマルーン 「あまり遠出をせずに近場で使うのがメインの方であれば、買って損はないと思います」

2018年式 13S 「運転が好きな人にはよい車なのではないかと思います」

2015年式 XDT AWD 「国内唯一のディーゼルコンパクト体感して欲しい」

2018年式 XD 「世帯人数が2名~3名程度で、都市部かその周辺居住ならば、コンパクト、低燃費で十分満足できる」

2017年式 XDツーリング 「出足の加速はディーゼルならでは」

2017年式 15MB 「限界値は高くないが思った通りの動きが可能」

2017年式(03月) XD L-pkg AWD 「高速を含む長距離をあまり乗らないなら、ガソリン車の方が軽快に走りトータルコストも抑えられると思う」

2016年式 DX 「2500並みのトルクがあるので合流、追い越しでの運転がしやすい」

2015年式 XD Touring FF 「長距離ドライブメインであれば燃料費を気にせずにどこまでも行けるのでおすすめです」

2015年式 XD AWD 「新車から5年経ち2回目の車検を終えても自分の車っていいなと思える。そんな魅力があります」

2015年式 XD Sパッケージ 「ディーゼルエンジンならではのクセをしっかり理解できる人は満足できると思います」

2015年式 XD L Package 「長距離や郊外メインで走る人には、この燃費は病みつきです」

2014年式 XDツーリング(DJ5FS) 「ディーゼルらしい加速、ハンドリングは楽しいです」

2014年式 XD Touring 「セカンドカーや街乗りだけでなく、力強いエンジンと人馬一体感に基づく安定したシートポジションで長距離ドライブにも適しています」

Xdツーリング 「燃費もよく燃費代も安い上に走りもいい」

13S 「ガソリンとディーゼル、できれば両方試乗してから判断して欲しい」

13Sツーリング 「素直に曲がる、安全装備が充実、燃費が良い」

総合評価:傑出したデザインは満足度高し

2代目(DY系)(2002-2007)

2007年式 Cozy 「もう古い車なので選ばない方が良い」

MAZDA2(DJ系) (2019-)

2019年9月12日より発売された4代目デミオの一部改良車が、海外で使用されている「MAZDA2」の名称で販売されることになった。従って、MAZDA2としては初代だが、デミオとして考えれば4代目となる。ただし経緯が少々複雑で、4代目デミオ自体は2014年9月26日発売であるため、4代目デミオが途中で名前が変わった形である。従って基本的に両者は同じものである。
ただしMAZDA2では、エクステリアデザインやインテリアに上質感を与えるとともに、シートやサスペンションシステム等にMAZDA3などの新世代商品で採用している「SKYACTIV-VEHICLE ARCHITECTURE」の考え方を導入し、クルマとの一体感を強調。セーフティーパッケージに含まれていた「マツダ・レーダー・クルーズ・コントロール(MRCC)」について全車速追従機能付とするなど安全サポート機能を向上させている。

2020年式 15S Proactive S Package 「動力性能や乗り心地が良く、運転を楽しむにはとても良い車です」

ニックネーム:和三盆 年式グレード:2020年式 15S Proactive S Package 性別:男性(50代) 居住地域:埼玉県

排気量:1500cc トランスミッション:MT
平均燃費:14.0km/ℓ(市内での使用が9割。1割は200kmほどのドライブ)
長所:足回りのスポーティさと乗り心地が両立されている。遠出した時に限るが、燃費が良い。充実した安全装備。
短所:マツダコネクトの操作をもっと直感的にできるようにしてほしい。後方視界が悪いので、リヤカメラや360度ビューを活用しないと危険。カメラを使うにしても慣れが必要。大きな短所ではないが、1t以上の車重である。

評価
外観:★★★★☆ よくまとまったデザインであるが、好みでいうと3代目のDE型のほうが好きである。
室内:★★★★★ 落ち着いた使用になっており、所有欲を満たしてくれると同時に大人な運転をする気にさせるしようだと思います。
走行性能:★★★★☆ ガソリン車が全車1500㏄になったので、動力的に十分になったが、欲を言えばロードスターぐらいのエンジン仕様にしてほしかった。足回りはデミオよりしっかりとしたものとなっていてスポーティに走行出来てよい改良がなされていると思います。
燃費性能:★★★★☆ 市内走行はよくありませんが、遠出をしたときに23km/L走ったので大変満足しています。
装備:★★★★☆ MRCCは高速道路で疲労削減運転ができとても気に入った機能です。アダプティブLEDライトも大変良いです。マツダコネクトはスマホをつないで必要十分な機能を使えていますが、使いやすさを引き続き追及してほしい。
満足度:★★★★☆ 大方満足しています。でも、以前に乗っていたDEスポルトほどのドライビングプレジャーはないです。
このクルマの購入を検討している人にひと言
「動力性能や乗り心地が良く、運転を楽しむにはとても良い車です。後席に余裕がないので、後席に大人の男性が2人以上乗せる機会のある人は後席の広さを確認するようおすすめします」

4代目デミオ(DJ系)(2014-2019)

現行モデルであるMAZDA2とは実は基本的に同じクルマで、乱暴に言えばMAZDA2の前期モデル的立ち位置。
ボディサイズは先代モデルに対し、全長が160mm、ホイールベースが80mm延長されて拡大している。また全高も高くなったが、全幅は先代モデル同様に抑えて、いわゆる5ナンバーサイズを維持している。軽量高性能シャシー「SKYACTIV-CHASSIS」とコンパクトカーに合わせて改良された軽量高剛性ボディ「SKYACTIV-BODY」が導入された。
エンジンはガソリンエンジンに加え、新開発のディーゼルエンジンを設定。ガソリンは1.3ℓ直噴「SKYACTIV-G 1.3」改良型と1.5L直噴「SKYACTIV-G 1.5」(2018年8月30日から1.5ℓ統一)。ディーゼルは1.5ℓディーゼルターボ「SKYACTIV-D 1.5」。トランスミッションはAT車は「SKYACTIV-DRIVE」を採用、MT車は「SKYACTIV-MT」を採用し、先代モデルで設定していたCVTはなくなっている。先進の安全技術「i-ACTIVSENSE(アイ・アクティブセンス)」が導入されているのも特徴。

2019年式 XDツーリング 「ディーゼルがもたらすトルク感は最高」

ニックネーム:なかさん 年式グレード:2019年式 XDツーリング 性別:男性(50代) 居住地域:北海道

排気量:1500cc トランスミッション:AT
平均燃費:17.0km/ℓ(半分以上は街乗り)
長所:ディーゼルがもたらすトルク感は最高。MRCCは本当に付けてよかった。
短所:後席の狭さ。

評価
外観:★★★★☆ コンパクトカーでは最高。
室内:★★★★☆ 後ろは狭いがほぼ一人乗りなんでカンケー無い。
走行性能:★★★★☆ ディーゼル最高。
燃費性能:★★★★☆ そもディーゼル燃料はリッター20円以上安いのでぶっちぎり。
装備:★★★★☆ 電動パーキングだったら。
満足度:★★★★★ 冬タイヤセット込240万円。いや最高でしょ。マツダ3乗り出し400万だし。
このクルマの購入を検討している人にひと言
「次モデルの3気筒Xを待つかにかかってる。それ以外XD一択。」

2018年式 ミストマルーン 「あまり遠出をせずに近場で使うのがメインの方であれば、買って損はないと思います」

ニックネーム:コスモ 年式グレード:2018年式 ミストマルーン 性別:男性(50代) 居住地域:神奈川県

排気量:1500cc トランスミッション:AT
平均燃費:15.0km/ℓ(街中が7割と郊外へのドライブが3割。高速道路のみの場合、19km/ℓが出たことあり)
長所:非常にしっかりしたボディと想像以上にトルクのある実用性に富んだエンジン。6速ATのロックアップ領域が広く空走感がない。ミストマルーンのおしゃれな内装は見栄えがする。
短所:乗り心地が荒く疲労につながる。2速で走行時、アクセル開度と加速との関係がリニアに感じられない。リヤの遮音材が少ないのか騒音が結構聞こえる。

評価
外観:★★★★☆ このクラスとしては質感の高いデザイン。ただし少し車両感覚がつかみづらい感じがある。
室内:★★★★☆ ミストマルーンの人工皮革は落ち着きがありおしゃれでよい。
走行性能:★★★★☆ 動力性能にはほぼ不満なし。ただし乗り心地は上下の揺れが収まりづらく不快感がある。
燃費性能:★★★★★ 予想通りの燃費で満足している。
装備:★★★★☆ ACCは思いの外便利でよく使う。マツダコネクトはパフォーマンスが悪く残念。
満足度:★★★★☆ 相対的にこのクラスでは他に比較するものがない。
このクルマの購入を検討している人にひと言
「あまり遠出をせずに近場で使うのがメインの方であれば、買って損はないと思います。乗り心地が許容できるかどうかはご確認を。私はそれもありマツダ3に乗り換えることにしました。」

2018年式 13S 「運転が好きな人にはよい車なのではないかと思います」

ニックネーム:GOHSI 年式グレード:2018年式 13S 性別:男性(40代) 居住地域:東京都

排気量:1300cc トランスミッション:AT
平均燃費:15km/ℓ(エアコンあり)、16km/ℓ(エアコンなし)(市街地での移動と、郊外でのドライブが半々くらいかと思います)
長所:オルガン式ペダルのアクセルはとても操作性が良いとおもいました。ヘッドアップディスプレイがとても見やすい。乗ってて楽しい。
短所:右カーブを曲がる際、目線の先の丁度よいところがピラーに占拠される気がします。人によって感じ方が違う所かもしれませんが…。比較的ボンネットが長いせいか、前側面下部の死角が気になります。ナビがとても使いづらいです。

評価
外観:★★★★★ 
室内:★★★★☆ 室内のデザインはシンプルで好きです。ちょっとカップホルダーが使いにくい位置にありますが…。
走行性能:★★★★☆ 1300のパワーで必要十分と思っていましたが、購入後半年しないうちに1500化が発表されて、ちょっと凹みました。
燃費性能:★★★☆☆ 
装備:★★☆☆☆ あのナビはちょっといただけない。
満足度:★★★★☆ 
このクルマの購入を検討している人にひと言
「運転が好きな人にはよい車なのではないかと思います」

2015年式 XDT AWD 「国内唯一のディーゼルコンパクト体感して欲しい」

ニックネーム:U1 年式グレード:2015年式 XDT AWD 性別:男性(40代) 居住地域:栃木県

排気量:1500cc トランスミッション:AT
平均燃費:16.5km/ℓ(AWDで速度域が高めなドライブが多い)
長所:ディーゼルのアクセルに対する実直な反応と満タンでの足の長さ。歯切れよくスムーズな6ATでストレスを感じない。シートやステアリングポジションがドライバー1人1人に対し寄り添ってくれる。
短所:乗り心地の不快感。頭を振られるピッチングと落とされ感(現在は自ら改良)。テレビゲームのような無機質なステアリング。タイヤに仕事させてる実感ゼロ。舵の保持にも常に力が要る。知恵や工夫の無い積載性。ダブルフォールディングで高くなったグレードあっても良いリヤシート。

評価
外観:★★★★☆ オリジナリティー高く良い。が、チリの詰めや空力(リフト気味)、洗車の時のベコベコしたパネル剛性に改善欲しい。
室内:★★★★☆ 座った収まり感はリヤは狭いが前後共に良好。ただA/C吹き出し口は真夏、真冬に改善必須。面積小さく不快感が大きい。新車時の室内臭も気分悪かった。
走行性能:★★☆☆☆ ゼロ発進時の加速再現性にバラツキがあって期待を裏切る時があるのは良くない。μが低い路面のリヤ駆動によるリヤサスのトー変化が大きいのか挙動の分かりやすさが欲しい。アンダーオーバー変化が激しい。
燃費性能:★★★☆☆ 次はブレーキエネルギー有効に使えるシステムが欲しい。
装備:★★★☆☆ 常に最新のアップデートがマイナーチェンジの度にされ良い。が基本のオートワイパーやオートライトの動作に不満を覚える時がある。
満足度:★★★★☆ サスブッシュが単品部品で出ないのは消耗品として不満だが総じてコストパフォーマンスは高い。
このクルマの購入を検討している人にひと言
「ドライバーを大事にしてくれるから長距離も楽なコンパクトカー。海外メーカーより信頼性あるが故障もぼちぼち有るから延長保証は必須。オイル交換さえ管理怠らなければディーゼルだからって心配する事は無いから、この国内唯一のディーゼルコンパクト体感して欲しい。」

2018年式 XD 「世帯人数が2名~3名程度で、都市部かその周辺居住ならば、コンパクト、低燃費で十分満足できる」

ニックネーム:小熊玲子 年式グレード:2018年式 XD 性別:女性(60代~) 居住地域:神奈川県

排気量:1500cc トランスミッション:AT
平均燃費:12.0km/ℓ(多摩川以西の神奈川県北部の丘陵地の普通舗装路)
長所:ディーゼルなので2020年前半の¥100/ℓは大変ありがたかったが、デミオはさらに街乗りでも12km/ℓなので経済的だ。XDグレードだが、安全装備が他の上級グレードと同じであった。ソウルレッドプレミアムメタリックは、大変美しく、特に夏の直射日光下では輝いている。
短所:物入れが少ない。

評価
外観:★★★★★ ソウルレッドプレミアムメタリックで曲面が美しい。
室内:★★★★★ 
走行性能:★★★★★ 
燃費性能:★★★★★ 
装備:★★★★★ オートライト、オートワイパーが便利。
満足度:★★★★★ 
このクルマの購入を検討している人にひと言
「世帯人数が2名~3名程度で、都市部かその周辺居住ならば、コンパクト、低燃費で十分満足できる」

2017年式 XDツーリング 「出足の加速はディーゼルならでは」

ニックネーム:チャー坊 年式グレード:2017XDツーリング 性別:男性(50代) 居住地域:京都府

排気量:1500cc トランスミッション:AT
平均燃費:17.0km/ℓ(通勤5割 ドライブ5割)
長所:力強い加速。燃費。運転して楽しい。
短所:内装が安っぽい。

評価
外観:★★★★★ 兎に角かっこいい。
室内:★★★☆☆ Bセグの中では高級感がある。
走行性能:★★★★★ 出足の加速はディーゼルならでは。
燃費性能:★★★★★ 最高。
装備:★★★★★ 不満なし。
満足度:★★★★★ 後席の狭さ以外満足です。
このクルマの購入を検討している人にひと言
「全く荷物は積載出来ません。後席もほとんどおまけです。それ以外は最高です」

2017年式 15MB 「限界値は高くないが思った通りの動きが可能」

ニックネーム:阿波人 年式グレード:2017年式 15MB 性別:男性(30代) 居住地域:滋賀県

排気量:1500cc トランスミッション:MT
平均燃費:17.0km/ℓ(ほぼ町乗り)
長所:操作感が軽く無く1500キロ300馬力の車から乗り換えても違和感がなかった 。
短所:カタログから分かってはいたがオプションで付けられるものが少なすぎる。コーナーリングの限界値はやはり高くない。

評価
外観:★★★★☆ 鼓動デザインがコンパクトにも活かされているがやはりもう少し華がほしい。
室内:★★★☆☆ 最廉価グレードということで可ぐらい。
走行性能:★★★★☆ 限界値は高くないが思った通りの動きが可能。
燃費性能:★★★☆☆ ハイオク指定なのであまり良くはない。
装備:★☆☆☆☆ 今時現代装備は何もなしはキツイ。
満足度:★★★☆☆ 150万でこの走りなら悪くはないがスイスポで良いような気もする。
このクルマの購入を検討している人にひと言
「15MBグレードに関しては割り切った方が多いだろうがメインで乗るつもりならスイスポやヤリスの方が装備的にはオススメ。安いのでセカンドカーやサーキットで振り回すのならアリ」

2017年式(03月) XD L-pkg AWD 「高速を含む長距離をあまり乗らないなら、ガソリン車の方が軽快に走りトータルコストも抑えられると思う」

ニックネーム:鈴木 勲夫 年式グレード:2017年式(03月) XD L-pkg AWD 性別:男性(60代~) 居住地域:愛知県

排気量:1500cc D トランスミッション:AT
平均燃費:16.5km/ℓ(購入後約半年で高速半分・一般半分程度で5,000Km走ったときは、18.0Km/ℓ程だったが以後街乗りばかりだと上記のよう)
長所:ディーゼルならではの低速からの粘り強いトルク。洗練された内外装。
短所:思いのほか街乗り燃費が悪い。平均13.5Km/ℓ程度。

評価
外観:★★★★★ 
室内:★★★★★ よく後席の狭さを指摘されるが、老夫婦には十分。
走行性能:★★★★☆ ディーゼルの音は押さえられているが、家人は細かい振動が嫌い。
燃費性能:★★★★☆ 
装備:★★★★☆ この頃のマツコネは発展途上!
満足度:★★★★☆ 
このクルマの購入を検討している人にひと言
「高速を含む長距離をあまり乗らないなら、ガソリン車の方が軽快に走りトータルコストも抑えられると思う」

2016年式 DX 「2500並みのトルクがあるので合流、追い越しでの運転がしやすい」

ニックネーム:今井賢治 年式グレード:2016年式 DX 性別:男性(60代~) 居住地域:京都府

排気量:1500cc トランスミッション:AT
平均燃費:20.5km/ℓ(郊外7割・市内3割)
長所:ディーゼルのトルクで走っている感を感じる乗り味。燃費。2500並みのトルクがあるので合流、追い越しでの運転がしやすい。
短所:DPF再生間隔が短くなくなること。2500並みのトルクでゆったり乗りたいのに、足回りが固いのでゆったり感が損なわれる。

評価
外観:★★★★☆ ヨーロッパ車みたい。
室内:★★★★☆ コンソールのシンプルさ。
走行性能:★★★☆☆ 動力性能〇。快適性△
燃費性能:★★★★☆ 期待通り。
装備:★★★☆☆ 特に可もなく不可もなく。
満足度:★★★☆☆ 3.5 DPF再生間隔の問題がかなりマイナス。燃費は良いけど5000km事のオイル交換は負担が重い。
このクルマの購入を検討している人にひと言
「MAZDA地獄から抜け出せたのかどうかを問う上で、DPF再生間隔がドンドン短くなる事に対する会社の対応はブランド構築の上からも大きな関門だと思う。その点を理解した上でディーゼルに乗りたいのであればお勧めする」

2015年式 XD Touring FF 「長距離ドライブメインであれば燃料費を気にせずにどこまでも行けるのでおすすめです」

ニックネーム:堀智弥 年式グレード:2015年式 XD Touring FF 性別:男性(30代) 居住地域:北海道

排気量:1500cc トランスミッション:MT
平均燃費:21.0km/ℓ(通勤4割、郊外5割・高速道路1割)
長所:ディーゼルエンジンによる高トルクかつ低燃費性能。全グレードで6MT選択可能。車格にしては上質なインテリア。
短所:マツダコネクトの使いづらさ。燃料タンクが小さい。ディーゼルエンジン特有のガラガラ音。

評価
外観:★★★★☆ 安っぽく見えず友人からも評判がいい。
室内:★★★★☆ 他社同クラス(Bセグ)と比べてずば抜けてよい。
走行性能:★★★★★ 
燃費性能:★★★★★ 燃費もよいうえに燃料が軽油なのでランニングコストがとてもすくない。
装備:★★★★☆ (購入時の設定では)レーダークルーズがない。
満足度:★★★★★ 
このクルマの購入を検討している人にひと言
「6MTであれば郊外メインだと30km/ℓを余裕で超える。長距離ドライブメインであれば燃料費を気にせずにどこまでも行けるのでおすすめです」

2015年式 XD AWD 「新車から5年経ち2回目の車検を終えても自分の車っていいなと思える。そんな魅力があります」

ニックネーム:まつだに 年式グレード:2015年式 XD AWD 性別:男性(20代) 居住地域:北海道

排気量:1500cc トランスミッション:AT
平均燃費:18.0km/ℓ(5キロ以内の通勤がほとんど、週末は市内で数十キロ走る)
長所:ベタ踏みしてトルクフルに加速するような運転をしても燃費をリッター10キロメートル以下にすることが難しいほどの燃費性能。コンパクトクラスではダントツのプロポーション。ノーズが長く、正面から見ると少し前のミドルサイズセダンくらいの迫力。シートの着座感。ただゆったりしてて猫背になるようなシートではなく、深く腰掛けることで正しい運転姿勢を導いてくれる。
短所:収納が少ない。グローブBOXの中も小さく分厚い取説とメンテナンスノートを入れると他にはほとんど何も入らない。雪道においては長所にもなるが4WDは車高が高い。タイヤとフェンダーの隙間に拳が余裕で入る。アイドル時のエンジン音。国産他社や輸入車の安い価格帯のディーゼルと比べると静かだがそれでもやはりガソリンよりはうるさい。

評価
外観:★★★★★ 見た目に惚れて購入した。マイナーチェンジで新型が出ているが自分の方がカッコ良いと思う。
室内:★★★☆☆ デザイン、(クラスの割に)高級感は十分だが実用性が足りない。
走行性能:★★★★☆ ロードノイズが少し大きい以外は不満なし。加速も法定速度までなら大満足。
燃費性能:★★★★☆ 
装備:★★☆☆☆ 音楽を聴くのにマツダコネクタは素晴らしいがナビとしては使い勝手が悪く地図も見づらい。
満足度:★★★★★ 新車から5年経ち2回目の車検を終えても自分の車っていいなと思える。そんな魅力があります。
このクルマの購入を検討している人にひと言
「燃費と走りは良いが実用性はあまりないので家族がいる場合は必ず実車を確認してもらうように。私の妻は子供をチャイルドシートに乗せるたび腰が痛いと言っています。またちょい乗りしかしない人はディーゼルの煤の管理はしっかり。煤をキャッチするDPFの燃焼中は少し遠回りしてでもなるべく信号の少ない道を走ってあげるといい」

2015年式 XD Sパッケージ 「ディーゼルエンジンならではのクセをしっかり理解できる人は満足できると思います」

ニックネーム:高木 昇 年式グレード:2015年式 XD Sパッケージ 性別:男性(40代) 居住地域:新潟県

排気量:1500cc トランスミッション:MT
平均燃費:23.0km/ℓ
長所:ディーゼルならではのトルクの太さ。自然なドラポジ。ドライバビリティが自然。
短所:マイナートラブルが多い。小物入れが少ない。1速と2速が離れ気味。

評価
外観:★★★★★ 鼓動デザインがいい。
室内:★★★☆☆ 質感は高いが、物入れ不足。
走行性能:★★★★★ ドライバビリティの自然さがいい。
燃費性能:★★★★☆ 期待通り。
装備:★★☆☆☆ 時たま道を外れるナビは減点。
満足度:★★★★★ 5年で15万㎞走るほど満足。
このクルマの購入を検討している人にひと言
「ディーゼルエンジンならではのクセをしっかり理解できる人は満足できると思います」

2015年式 XD L Package 「長距離や郊外メインで走る人には、この燃費は病みつきです」

ニックネーム:くぼた 年式グレード:2015年式 XD L Package 性別:男性(40代) 居住地域:静岡県

排気量:1500cc トランスミッション:MT
平均燃費:25.0km/ℓ以上(満タン法、通勤片道25km、一般道とバイパス、エアコン使用)
長所:どの速度からでも加速する太いトルク。恐ろしく良い燃費。アラはあるが平均すれば他社は確実に超えてくる作り込み。
短所:インパネ周りから聞こえるラトルノイズが二度修理を依頼しても治らない。外装の未塗装パーツの表面劣化や塗装の艶のムラ。重いフロント、ゆるいエンジンマウント、クラッチジャダー。

評価
外観:★★★★★ デザイン重視で、小さいですが安っぽくも手を抜いた感じもありません。
室内:★★★★★ インパネの異音は発泡ゴムを挟んで対処。基本的にしっかりした室内です。
走行性能:★★★★★ 楽しく走る事に長けています。逆に交差点の左右確認や車庫入れなど楽しくない事は何の工夫も感じられないので、慎重さが必要でしょう。
燃費性能:★★★★★ DPF再生時は所要時間10分強の間、燃費が半分弱になります。最近の別車種では5分で終わります。
装備:★★★☆☆ この頃のオートクルーズはメーター読み102km/hが設定の最高です。
満足度:★★★★★ 5年9万km経過、状態は安定していてまだまだ走れそうです。
このクルマの購入を検討している人にひと言
「長距離や郊外メインで走る人には、この燃費は病みつきです。DPFが付いているためチョイ乗りのみや渋滞が多い環境は向きません。渋滞時はアイドリングストップをOFFにすれば、DPF再生周期が伸びるのを実感できます。乗り換える気は全く起こらないため、まだまだ使えるが新車時からジャダーが気になったクラッチを、大枚叩いて交換しました。結果症状が収まったのは満足ですが、なんで保証期間内に対応してくれなかったのか、対応に不満が残ります。もっと言えば、製造段階で防いで欲しいですね。総じて良くできているため、細かい事が気になりますが、上手く付き合えばとても良い車です」

2014年式 XDツーリング(DJ5FS) 「ディーゼルらしい加速、ハンドリングは楽しいです」

ニックネーム:小栗帽子 年式グレード:2014年式 XDツーリング(DJ5FS) 性別:男性(50代) 居住地域:福岡県

排気量:1500cc トランスミッション:AT
平均燃費:25.0km/ℓ(郊外移動が中心。都心では17km位)
長所:2輪の人間なので、車は道具でしかなかったが、初めて車(特にハンドリング)が楽しいと感じた。最大燃費32km/ℓを達成。ちょっと郊外を走ると20~25km/ℓはすぐにでる。HV車と違ってエンジンコントロールがしやすい。
短所:クリアー塗装が弱い。塗装の染み込み、欠けなどが発生しやすい。エアコンの風向きの角度が狭い。ほしいところに風がいかない。車体が歪んでいる感じがする。ドアなどにオフセットが発生(走行距離13万km)。

評価
外観:★★★★★ デザインは気に入ってます。
室内:★★★★☆ 室内デザインは良いが使い勝手がいまいちなとこもあり。
走行性能:★★★★★ 1500ccディーゼルターボはかなり実用的で、ちょっとした山道も楽しい。
燃費性能:★★★★☆ 十分期待値にこたえている。
装備:★★★★☆ 必要なものはそろっている。
満足度:★★★★★ トータル的には過去の車と比べて満足度は高い。
このクルマの購入を検討している人にひと言
「ディーゼル車前提で記載します。ディーゼルらしい加速、ハンドリングは楽しいです。実用として2人乗りであれば十分かなと思います。ロングも安定して走れますし、楽に乗れます」

2014年式 XD Touring 「セカンドカーや街乗りだけでなく、力強いエンジンと人馬一体感に基づく安定したシートポジションで長距離ドライブにも適しています」

ニックネーム:ohiwa 年式グレード:2014年式 XD Touring 性別:男性(30代) 居住地域:滋賀県

排気量:1500cc トランスミッション:AT
平均燃費:21.0km/ℓ(都市部近距離5割、地方の快走路・高速道路5割)
長所:ディーゼルエンジンによる力強い加速。洗練されたデザイン。人馬一体感に基づくシートやペダル位置デザイン。
短所:デザイン優先による室内空間の狭さ。外気導入時のディーゼル排気の臭い。ディーゼルのためアイドリングストップ/始動時に振動がやや大きい。

評価
外観:★★★★★ 
室内:★★★★☆ 
走行性能:★★★★☆ 
燃費性能:★★★★★ 
装備:★★★★☆ 
満足度:★★★★★ 
このクルマの購入を検討している人にひと言
「セカンドカーや街乗りだけでなく、力強いエンジンと人馬一体感に基づく安定したシートポジションで長距離ドライブにも適しています。またデザインも海外製に負けない、ハイクラスコンパクトカーだと思います」

Xdツーリング 「燃費もよく燃費代も安い上に走りもいい」

ニックネーム:キムジュン 年式グレード:Xdツーリング 性別:男性(40代) 居住地域:神奈川県

排気量:1500cc トランスミッション:MT
平均燃費:23.6km/ℓ(早朝深夜が多いため信号にはあまりひっかかりません)
長所:燃費がよくトルクもあり乗りやすい。
短所:MTはガソリンのほうが高回転まで回せるのでMTならガソリンのほうが気持ちいい。

評価
外観:★★★★☆ 最近発売されたコンパクトカーよりも上なんでは?と思います。
室内:★★★☆☆ 質感はいいがカップホルダーが少なすぎ。
走行性能:★★★★☆ ディーゼルなんで低回転でトルクがあり余裕のある走りができる。
燃費性能:★★★★☆ DPFの再生間隔がもう少し長いともっと燃費よくなったのに。
装備:★★☆☆☆ ナビは市販のものを付けたかった。
満足度:★★★★☆ 
このクルマの購入を検討している人にひと言
「燃費もよく燃費代も安い上に走りもいい。後席の狭さとカップホルダーの狭さに納得できれば買いだと思います。ディーゼル買うならATのほうが合ってるかと…」

13S 「ガソリンとディーゼル、できれば両方試乗してから判断して欲しい」

ニックネーム:れい 年式グレード:13S 性別:男性(50代) 居住地域:東京都

排気量:1300cc トランスミッション:AT
平均燃費:14.0km/ℓ(街乗り)
長所:まずはデザインが良いのと、ハンドリングがキビキビしている。ガソリンなのでディーゼルのようなトルクは無いが、フロントが軽いので回頭性が良い。
短所:特に思い浮かばない

評価
外観:★★★★★ 
室内:★★★★★ 
走行性能:★★★★★ 
燃費性能:★★★☆☆ 
装備:★★★☆☆ マツコネナビは貧弱だかレトロフィットキットでApple CarPlay対応にした。
満足度:★★★★☆ 
このクルマの購入を検討している人にひと言
「ガソリンとディーゼル、できれば両方試乗してから判断して欲しい」

13Sツーリング 「素直に曲がる、安全装備が充実、燃費が良い」

ニックネーム:清水健一 年式グレード:13Sツーリング 性別:男性(40代) 居住地域:神奈川県

排気量:1300cc トランスミッション:MT
平均燃費:20.5km/ℓ(18,800km走行時点での実燃費。走行距離の85%が郊外ドライブ)
長所:素直に曲がる、安全装備が充実、燃費が良い。ヒルローンチアシストが便利。NaviConというアプリで目的地を設定して、ナビ連動する機能が便利。
短所:ハイビームコントロールが信用できない。また低速(40km/h以下?)でハイビームにならず不便。足回りがもう少ししっかりしていてほしい。ナビで経由地を設定する操作がやや煩雑。

評価
外観:★★★★☆
室内:★★★★★ インパネ周りの表示を必要最小限に絞り込む潔さが好き。
走行性能:★★★★☆ 
燃費性能:★★★★★ 
装備:★★★★☆ 
満足度:★★★★★ 
このクルマの購入を検討している人にひと言
「ドライブが好き、運転するのが好きで、小さい車が良いという人は満足できると思います」

総合評価:傑出したデザインは満足度高し

とにかく「魂動デザイン」の美しさはほぼ全オーナーから絶賛、4.6ポイントを獲得しているのが最大の特徴だろう。
これに加えてその他の項目も軒並み高評価なのだが、唯一、装備についての評価は辛い。ほとんどのオーナーが挙げているのがマツダコネクトの使い難さ。
「走る・曲がる・止まる」というクルマの基本性能は磨き上げられて満足できるレベルだが、電子装備や便利装備はちょっと苦手という点に、マツダらしい硬派(?)な性格があらわれているのかもしれない。
また、本アンケートにご協力いただいたオーナーのほとんどがディーゼルエンジンを選択しているが、これも4代目デミオ/初代MAZDA2の特徴と言えるかもしれない。

ユーザーの平均評価
外観:4.6
室内:4.0
走行性能:4.2
燃費:4.2
装備:3.3
満足度:4.4

2代目(DY系)(2002-2007)

2代目デミオは初代のコンセプトを継承しながらも、海外での市場競争力を確保するべくエンジン、プラットフォームを一新した。フォードと共同開発したマツダDYプラットフォームを採用、フォード・フィエスタとプラットフォームの共用化がはかられている。
エンジンは可変バルブタイミングを採用したDOHC・後方排気レイアウトの1.3ℓおよび1.5ℓのMZRエンジン。駆動方式はFFだが、途中から日産から供給を受けたe-4WD方式の四輪駆動が設定されている。
また、海外市場において「MAZDA2」を初めて名乗ったモデルであり、海外市場においてのMAZDA2としては初代にあたる。

2007年式 Cozy 「もう古い車なので選ばない方が良い」

ニックネーム:RL 年式グレード:2007年式 Cozy 性別:男性(30代) 居住地域:神奈川県

排気量:1300cc トランスミッション:AT
平均燃費:9.0km/ℓ
長所:マルチリフレクター式HIDなので、カットラインが自然で見やすい。
短所:車重が重く、トルクがないので、思ったように加速しない。荷室は広いが後席が狭すぎる。後席のスライド位置を最後端を基準にそこから後ろに下がるくらいが丁度良い。ヘッドレストを一番上にしても、耳のあたりまでしか来ないので低すぎる。

評価
外観:★★★☆☆ 
室内:★★☆☆☆ フルフラットをするためにシートが小さくて、前席でも背もたれから肩が出るほど低い。
走行性能:★★☆☆☆ トルクに対して、車体が重い。
燃費性能:★☆☆☆☆ 旧時代のトルコン4ATなので、コンパクトカーとは思えない悪さ。
装備:★★☆☆☆ 
満足度:★★☆☆☆
このクルマの購入を検討している人にひと言
「もう古い車なので選ばない方が良い」

おすすめのバックナンバー

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集 一覧へ

Motor-Fanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ