MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/10/18
  • 遠藤正賢

トヨタ・ヴィッツ特別仕様車「F“セーフティエディション”」の魅力はトヨタセーフティセンスCだけではない!

専用ブルーブラック&ブラックファブリックシートやメッキドアハンドルなども特別装備

このエントリーをはてなブックマークに追加
トヨタ・ヴィッツハイブリッドF“セーフティエディション”。ボディカラーは特別設定色のダークブルーマイカ
トヨタ自動車は10月2日、Bセグメントのコンパクトカー「ヴィッツ」に、特別仕様車「F“セーフティエディション”」を設定。同日よりネッツ店で販売開始した。

「トヨタセーフティセンスC」のシステム構成および作動イメージ

「F“セーフティエディション”」は、1.0ℓ(1KR-FE型)FFガソリン車、1.3ℓ(1NR-FKE型)FFガソリン車、1.3ℓ(1NR-FE型)4WDガソリン車、1.5ℓ(1NZ-FXE型)FFハイブリッド車に設定されているベーシックグレード「F」をベースに、「トヨタセーフティセンスC」を標準装備。

フロントガラス上部に装着される単眼カメラとレーザーレーダーで、オートマチックハイビーム、プリクラッシュセーフティシステム、レーンディパーチャーアラート、先行車発進告知機能を実装している。

専用のブルーブラック&ブラックファブリックシート

そのほか、内外装のドアハンドルにメッキ加飾を施したほか、専用のブルーブラック&ブラックファブリックシートを特別装備。さらに、スマートエントリー&スタートシステムとイルミネーテッドシステムも装備して、お洒落な雰囲気を演出した。

ボディカラーは、カタログモデルでは「ジュエラ」専用色となっているダークブルーマイカおよびボルドーマイカメタリックを含む全6色。価格は下記の通り。

・1.0ℓ(1KR-FE型)FFガソリン車…1,384,560円
・1.3ℓ(1NR-FKE型)FFガソリン車…1,541,160円
・1.3ℓ(1NR-FE型)4WDガソリン車…1,649,160円
・1.5ℓ(1NZ-FXE型)FFハイブリッド車…1,879,200円

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
スロットルチャンバー
電子制御式燃料噴射装置において、吸気マニホールドのコレクターに取り付けられ、...
インタークーラー付きターボエンジン
排気ターボで圧縮し昇温した空気をインタークーラーで冷却し、エンジンの吸気マニ...
FF
エンジンを前部へ車載して、前輪を駆動するクルマ。FF車はFR車に比べ、滑りやすい...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る