MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/03/09
  • GENROQ編集部

【動画】ポルシェ マカンGTS & マカン再考。

ポルシェだからこそ成し得たスポーツSUV「マカン」と「マカンGTS」の実力を証明する。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Porsche Macan & Macan GTS
生粋のスポーツカーメーカー“ポルシェ”が手がけるSUV「マカン」。その中でもGTSとベーシックグレードに関しては、ポルシェが実現する高いクオリティと本質が伺える存在だ。そこでこの両モデルを再考。動画によるレポートをお届けしよう。

第一部『GTSへの誘い』

【動画】ポルシェ マカンGTS ☓ 田中哲也

数あるスポーツSUVの中でも軍を抜いて完成度が高いことで知られているのが「マカンGTS」。それを証明するために、この動画ではレーシングドライバーの田中哲也がレポートする。自身もマカン ターボを所有しているだけに、その違いとGTSならではの魅力を引き出し、如何に優れたSUVであるかを伝える。例えSUVであってもポルシェらしい高い走りの質や、時にSUVであることですら忘れてしまうというほどのポテンシャルをもっていることを分かりやすく解説し、過去にサーキットでテストした経験も重ねてコメント。エンジン特性、シャシー性能、ワインディングでの印象など、すべてにおいて“ポルシェクオリティ”であることを立証する。

第二部『普段着のポルシェ』

【動画】ポルシェ マカン ☓ 吉田拓生

敢えて言うなら“ポルシェ”であることをもっとも痛感するのは、ベーシックグレードの「マカン」かもしれない。リーズナブルな価格設定ながら、十分なパフォーマンスと高い快適性を両立できているのは、紛れもなくポルシェだからだろう。その魅力を、自動車ライターの吉田拓生がレポートする。アウトドアライフを趣味とする一方、自動車レースや自転車レースを経験、最近ではヨットレースに没頭する彼ならではのライフスタイルを通じて、「マカン」の実力と世界観、そして実用性や多様性などを伝える。もちろん、カマンに対する評価も必見。ライフスタイルの中でも活きる“普段着のポルシェ”ということが理解できるはずだ。

Reported by  田中哲也/TETSUYA TANAKA
       吉田拓生/TAKUO YOSHIDA

Directed by 小林邦寿/KUNIHISA KOBAYASHI

Stuff by 鈴木 明/AKIRA SUZUKI
     涌嶋佳寛/YOSHIHIRO WAKUSHIMA

Produced by 野口 優/MASARU NOGUCHI

SPECIAL THANKS PORSCHE JAPAN KK

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
フリーホイールハブ
パートタイム4WD車において、前輪のホイールハブのところで動力軸を断続する装置。...
粒界酸化
炭素鋼、低合金鋼、ステンレス、ニッケル合金などの熱処理工程において、金属製品...
回頭性
クルマが車体の向きを変える速さや、そのコントロール性をいう。物理量としては、...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る