MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/10/29
  • MotorFan編集部

ジャガーのラグジュアリーサルーン「XF」に2.0ℓ直4ターボながら300psの高出力モデルが追加!

XFの2019年モデルが受注開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
ジャガーのラグジュアリーサルーンであるXFの109年モデルが登場した。300psを発生するスポーツモデル、XF SPORTBRAKEには4WDモデルが追加となった。

 ジャガーのラグジュアリーサルーン「XF」の2019年モデルが10月29日より受注開始となった。

室内には随所にイエロー・コントラスト・ステッチが採用されている。

 2019年モデルの目玉となるのが、自社開発の2.0ℓ直列4気筒INGENIUMターボの最高出力を300psまで引き上げたスポーツグレード「300 SPORT」だ。エクステリアにはグリルサラウンドやサイドベント&シル、ミラーキャップなどダークサテングレーで統一、インテリアにはイエロー・コントラスト・ステッチを採用することでスポーティな雰囲気を高めているモデルだ。

 またスポーツワゴンのXF SPORTBRAKEは新たに2.0L直列4気筒INGENIUMディーゼル+4WDの「R-SPORT」が新たに選べるようになった。

 車両本体価格は614万円〜1156万円。

自動車業界の最新情報をお届けします!

MotorFanオリジナル自動車カタログ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
アーク溶接
相対する両極に電源をつなぐとアークが発生するが、このアークの熱エネルギーを利...
ホイールアライメント
車体に対して車輪の取付け方(角度)をいう。ステアリングの操作性や走行性を高める...
カウル
ウインドシールド下部、エンジンフード後端部の車体前方パネル。カウルトップある...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る