MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. 日産|NISSAN
  4. GT−R

〈日産GT-R〉絶え間なく進化し続ける国産屈指のスーパースポーツ【ひと目でわかる最新スポーツカーの魅力】

  • 2019/07/19
  • MotorFan編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

Country:Japan
Debut:2007年10月(20年モデル発売:19年6月)
車両本体価格:1063万1520円~1253万9880円

REPORT●蔵田 智洋(KURATA Tomohiro)
PHOTO●神村 聖(KAMIMURA Satoshi)

FIA GT3選手権で戦うマシンを彷彿とさせるエッジの効いたレーシーなフォルムだ。300㎞/hの世界を想定した空力デザイン。レースの世界からのフィードバックを各所に活かしている。2020年モデルはFUJITSUBO製チタン合金マフラーを採用(ピュアエディションを除く)。
3.8ℓ V6 DOHCツインターボVQ38型エンジンは2020年モデルから「アブレダブルシール」を採用の新開発IHI製ターボチャージャーでハウジングとコンプレッサー間のクリアランスを極小化し、アクセルのツキの良さを向上。低回転域からのレスポンスが向上。
タイヤは専用開発されたDUNLOPの20インチ。軽量なレイズ製アルミ鍛造ホイールは2020年モデルでは写真とデザインが異なるレイヤードブラックコート+切削光輝ホイールを採用している。
インパネ上部はナッパレザーを張り込むなどGT-Rの車格に相応しく上質に仕立てられている。大画面8インチ高精細ワイドVGAディスプレイはマルチファンクションメーターとして機能する他、ナビ機能はもちろんのこと、「Apple CarPlay」にも対応となった。

上質なセミアニリン本革パワーシートはヒーター内蔵。前席は長距離走行での快適性が高いのが印象的だ。後席は頭上、足元ともかなりタイト。色は2020年モデルに新設定のライトグレーのほか、タン、アーバンレッド、ブラックから選択可能だ。

GR6型6速DCTはデフ一体型トランスアクスル方式でMOTULデフオイルを標準採用。Aモードにおける「R」モードではエンジン性能を余すことなく引き出せるスポーティな専用スケジュールを新採用している。

スーパースポーツカーとしては異例の大容量を持つ。最小幅でも940㎜、最大奥行きは860㎜、高さ440㎜あり、スーツケースは特Aサイズが1個とCサイズが1個入る。ゴルフバッグは手前側の方に2セット積載可能で実用性も十分。

モーターファン別冊 統括シリーズ vol.117 2019年 スポーツカーのすべて

最速試乗! 新型スープラを公道で試す!!

直6 & 直4の実力を徹底チェック
スープラ完全復活

フレンチスポーツの現在
アルピーヌA110 & メガーヌR.S.

up! GTI、新型Z4からケイマンまで
スイスポ、GT-R、NSXも網羅!

おすすめのバックナンバー

フランクフルト・モーターショー2019

フランクフルト・モーターショー2019 一覧へ

マツダ3特集

マツダ3特集 一覧へ

ジムニー特集

ジムニー特集 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ