MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. メルセデス・ベンツ|MERCEDES BENZ
  4. Aクラスセダン

ひと目でわかる! メルセデス・ベンツAクラス セダンのすべて〈写真とスペックで見る最新コンパクトMercedes-Benz〉

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハッチバックと基本コンポーネントを共有しつつも、正統派セダンとして仕立てられているAクラスセダン。もはやプレミアムセダンとなったCクラスに代わり、カジュアルに付き合える身近な存在として人気が高まっている。

TEXT●塚田勝弘(TSUKADA Katsuhiro)
PHOTO●神村 聖(KAMIMURA Satoshi)

※本稿は2020年3月発売の「メルセデス・ベンツAクラス/Bクラス/CLAのすべて」に掲載されたものを転載したものです。

 ハッチバックとホイールベースは同値だが、全長を130㎜延長して3ボックスに仕立てられた。全高はわずか10㎜高くなっているが腰高感はない。力強いショルダーライン、天地方向に薄いテールランプなど、スポーティテイストを適度に強調している。ホイールベースと全幅が同値で、全高が10㎜しか違わないため、キャビンの広さ感はハッチバックと変わらない。ただし、リヤバルクヘッドを備えるセダンは、より安心感は高いだろう。後席に頻繁にゲストを乗せるのであれば、ハッチバックよりも遮音性など快適性でも有利だ。

 パワートレーンは1.3ℓ直列4気筒ガソリンターボを積む「A180」系と、2.0ℓガソリンターボの「A250 4MATIC」で、2020年2月には2.0ℓディーゼルを搭載する「A200d」が追加された。トランスミッションは、ガソリン車が7速DCT、ディーゼル車が8速DCTになる。なお、セダンは車両重量がハッチバックの同等グレードよりも10㎏重くなるが、全長が延びた恩恵もあってCd値はハッチバックよりも0.01低い0.22と、空力性能で上回っている。1.3ℓエンジン仕様で比較すると、WLTCモード燃費は、僅差だが0.3㎞/ℓほどセダンの方が優れている。

 キャビンから独立したトランクルームを備え、その荷室容量は420ℓと、4ドアクーペのCLAには及ばないものの、ハッチバック比で全長が130㎜ストレッチされた恩恵を感じさせる。なお、ハッチバックは370ℓ〜1210ℓで、通常時はセダンの方が上回っている。大きな開口部を持つハッチバックは、大きな荷物の出し入れなど積載性に優れるが、セダンも広さでは十分に健闘している。

 装備面では、自然対話式音声認識機能を備えた「MBUX」や、多彩な先進安全運転支援機能で構成する「レーダーセーフティパッケージ」をオプション設定するのはハッチバックと同じだ。ただし、セダンには、パワーシートやシートヒーターなどの充実装備が自慢の「A180スタイル」を用意し、上級志向に応えている。

全長:4550㎜ ホイールベース:2730㎜ ※撮影車は A250 4MATIC Sedan
全幅:1800㎜
全高:1430㎜
価格は2020年4月1日以降のもの

COCKPIT

造形や操作性はハッチバックと同じで、撮影車両は64色のアンビエントライトが付く「AMGレザーエクスクルーシブパッケージ」を装着する。ジェットエンジンのタービンをイメージしたエアコン吹き出し口が印象的だ。

SEAT

床から座面までの高さが低めで、背もたれの天地高が高くなっている。身長171㎝の筆者で頭上には両方の手のひらを重ねられるくらいの余裕がある。
撮影車の本革シートはやや硬めの座り心地。シートリフター、チルト&テレスコピックの可動域は大きく、座面の前後長も調整可能だ。

LUGGAGE SPACE

荷室最小幅:920㎜ 荷室奥行き:1000㎜
荷室最大奥行き:1750㎜

CLAクーペよりも奥行きは短いものの、荷室高は最も低い所で20㎜ほど高くなっている。また、開口部の地上高は、逆に約10㎜低くなっていて、CLAよりも重い物や大きな荷物の出し入れなどはしやすくなっている。

ENGINE

136㎰/200Nmの1.3ℓ直列4気筒ガソリンターボを「A180」系に搭載する。「A250 4MATIC」には、可変バルブタイミング機構を備える2.0ℓ直列4気筒ガソリンターボを搭載し、224㎰/350Nmというアウトプットを得ている。2.0ℓのディーゼルを搭載する「A200d」もラインナップに加わった。

WHEEL&TIRE

ディープリムの「18インチAMG5ツインスポークアルミホイール」は、オプションの「AMGライン」に含まれている。装着タイヤは、メルセデス認証(MO)のハンコック製「ventusS1 evo2」で、サイズは225/45R18。

ひと目でわかる! メルセデス・ベンツAクラスのすべて〈写真とスペックで見る最新コンパクトMercedes-Benz〉

SUVであるGLAやGLBを含めれば、いまや7種のボディ形態を擁するまで拡大したMFAファミリー。わかりやすく言えばFFをベースとし...

あわせて読みたい

ひと目でわかる! 上級モデルに迫るメルセデス・ベンツAクラスの安全技術

メルセデスの最小クラスは、そのブランドに恥じないほど優れた安全性もトピック。インテリジェントドライブと銘打たれた、充...

あわせて読みたい

モーターファン別冊・インポートシリーズ vol.72 メルセデス・ベンツAクラス/Bクラス/CLAのすべて

小さな巨人
コンパクトでFFだからこそ際立つメルセデスの本気度
MECHANISM
MFAプラットフォーム
そして先進のガソリン&ディーゼル

SAFTY
圧倒的な受動的安全性
メルセデスの神髄ここにあり

LIFESTYLE
都会でもアウトドアでも映える
これが僕たちのメルセデス

おすすめのバックナンバー

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト 一覧へ

4代目トヨタ・ハリアー特集

4代目トヨタ・ハリアー特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ